シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景

※シルシルミシルさんデー 2003年11月24日放送分より

全国ローカル線の旅
地元民が選びベスト5発見ツアー

のどかな風景中を走るローカル線にのって。

地元の人がおすすめする絶景スポットや、
激うまグルメなど、
穴場スポットを探す。

今回調査するのは、
「あまちゃん」の舞台として有名になった、
三陸鉄道・北リアス線

岩手県北東部の沿岸を走り、
16の駅を走る全長71kmの路線。

その沿線に住む、
地元の方300人のおすすめスポットを調査。

北リアス線沿線の300人が選ぶ、
おすすめスポットランキングトップ5を紹介する。

日本一美しい海岸アドベンチャー
第2位「サッパ船アドベンチャーズ」

名所の「サッパ船」があるのが田野畑駅

サッパ船乗場に行くには、
最寄り駅から徒歩10分かかる。

ちなみにサッパとは笹の葉のこと。

笹の葉に似た小型の船である事から、
サッパ船と呼ばれている。

このサッパ船アドベンチャーでは、
岩手県が誇るリアス式海岸で、
最も美しいとされる北山崎という観光名所を、
海上のギリギリのポイントから堪能出来る。

波によって削られたその壮大な岩肌は、
日本一美しい海岸景色に認定されていて、
北三陸定番の観光体験ツアーになっている。

最後は高さ150mの断崖絶壁を眺めツアー終了。

この北山崎サッパ船アドベンチャーズは、
1人3500円で体験出来る。

1日限定20個!
第13位「絶品!三陸リアス亭・うに弁当」

久慈駅周辺は、
「あまちゃん」の撮影地になった名所が多い。

特に久慈駅近くにある灯台は、
「あまちゃん」のオープニングに登場するスポットである。

この久慈駅では、
「あまちゃん」の劇中で主人公が車内で販売していたという、
名物・三陸リアス亭「うに弁当」が販売されている。

この「うに弁当」はびっしりとうにが敷き詰められ、
弁当1個にうに約6個分が使われている。

その下にはうにの出汁が効いた炊き込みご飯になっている。

手作りの為、
1日限定20食で1個1470円である。

しかしこの弁当は、
地元の人よりも観光客に人気がある為、
今回の調査では票は伸びなかった。

ドラマ「あまちゃん」の撮影スポット
第10位「小袖海岸の灯台」

「あまちゃん」の灯台があるのは小袖海岸

小袖海岸は「あまちゃん」の中でも何度も出てくる、
うにを採るシーンの撮影地である。

そして実は、
「あまちゃん」で登場する灯台の堤防は、
撮影時には特別に許可を貰っていたようで、
通常は危険なので立ち入り禁止区域であった。

ちなみに小袖海岸は、
夏の間は観光用に海女漁の実演を行っている。

しかし9月一杯で海女漁は終了してしまう為、
票が伸びなかった。

未体験のうまさ!
第1位「のだ塩ソフトクリーム」

名物の「塩ソフトクリーム」があるのは陸中野田駅

陸中野田駅に隣接する、
道の駅のだ」に「のだ塩ソフトクリーム」はある。

値段は250円。

岩手県は全国2位の酪農が盛んな県で、
しぼりたての新鮮なミルクに、
地元の海水から作るのだ塩をブレンド。

程よい塩加減を効かせたご当地アイスクリームである。

その絶妙な甘じょっぱさで、
子どもから大人まで幅広い人気を集め、
地元の人がおすすめする第1位である。

感動の美しさ!
第4位「神秘の龍泉洞」

名所の「龍泉洞」があるのは田野畑駅

「龍泉洞」は最寄り駅からタクシーで約1時間。

「龍泉洞」は山口県・秋芳洞、高知県・龍河洞に並び、
日本三大鍾乳洞と言われていて、
国の天然記念物にもなっている。

「龍河洞」は石灰岩で出来ている。

その石灰石が雨水によって徐々に溶けていき、
数百万年かけて洞窟を作り上げた。

天井までの高さは最大20m。

この自然が生み出した空間は、
音の反響を活かし、
コンサートホールとして使われる事もある。

しかしこの「龍河洞」の魅力は、
鍾乳洞だけではなく、
地下水が湧き出る事で出来上がった、
巨大な地底湖もある。

その深さは約38m。

「龍河洞」の周りにある森林に降り注いだ膨大な雨水が、
毎秒1.5t流れてくる。

その透明度は世界の湖の中でもトップクラス。

ちなみに入場料は1000円である。

第19位「激うま!短角牛のロースステーキ」

名物の「短角牛のステーキ」があるのは小本駅

その美味しい短角牛が食せるというのが、
道の駅いわいずみ」である。

道の駅がある岩泉町は93%が森林という、
自然豊かな町である。

お店では地元で採れた、
約50種類の山の幸を販売している。

その隣にあるレストラン、
大地工房」で美味しい短角牛料理が食べられる。

短角牛のステーキは、
赤身がとても柔らかく、
旨味が凝縮されているのが特徴的である。

塩コショウをふりかけ、
焼きあげたら、
自家製のにんにく醤油タレでいただく。

ご当地グルメ・牛乳ラーメン

また岩泉は食べるだけでなく、
牛乳の産地としても有名。

道の駅には産地直送のヨーグルトに加え、
様々な乳製品も売られている。

そんな新鮮な牛乳に、
味噌ととんこつスープを加えて作るのが、
一風変わったご当地ラーメン「牛乳ラーメン」である。

第9位「ホクホク!どんこ唐揚げ丼」

名物の「どんこの唐揚げ丼」があるのは田老駅

田老駅から車で15分の、
善助屋食道」の看板メニューである。

どんこというのは、
正式名称エゾイソアイナメという、
さっぱりとした白身魚である。

衣をつけてカラッと揚げたら、
温泉卵をのせて、
自家製甘辛ダレをかければ完成。

濃厚な卵とどんこのホロホロした食感が相まって、
一度食べたら病みつきになる味わいである。

第3位「浄土ヶ浜」

名所の「浄土ヶ浜」があるのは宮古駅

最寄り駅からタクシーで浄土ヶ浜に向かう。

浄土ヶ浜は、
白い岩、松の緑、青い海のコントラストが美しい、
宮古を代表する景勝地で、
その美しさがまるで極楽浄土のようだという事から、
浄土ヶ浜と名付けられた。

激うま!山盛り&豪華な海鮮丼
第7位「蛇の目海鮮料理」

宮古には名物の海鮮料理屋が多い。

その中でも、
創業して75年の宮古では知らない人のいない、
老舗海鮮料理店「蛇の目本店」を紹介。

そしてこの店の人気メニュー、
磯定食」「北三陸ごはん(海鮮丼)」が紹介された。

「磯定食」は、
三陸産魚介が10種類以上のった豪華な刺身盛りに、
旬で脂の乗ったさんまの塩焼き、
更にイクラや身がぎっしりつまった毛ガニが詰まった、
この店でも一番豪華な定食(4500円)である。

「北三陸ごはん(海鮮丼)」は、
うに、カニ、いくら、あわびなど、
三陸産の魚介を中心に15種類以上の刺し身をてんこもりにした、
豪華な丼である。

お手製のさんまつみれ汁などがついてお値段2600円。

あっさりスープの宮古ラーメン
第5位「たらふくの中華そば」

宮古のラーメンは魚介の出汁でとった、
あっさり味のスープが特徴。

宮古はラーメン店が多い町で、
町の至る所に専門店がある。

駅にはラーメン専用のパンフレットまである。

そして堂々の5位となったお店が、
宮古駅から徒歩5分の「たらふく」の「中華そば」。

創業以来ほぼ変わらないという自慢のスープは、
煮干し出汁が香るあっさり醤油味。

麺はスープによく絡む自家製の平手打ち麺。

夕方には売り切れてしまう程の大人気メニューである。

レビュー

北リアス線の注目度は今高いですよね。

本数が少ないのが、
辛い所ですが、
ローカル線の為、
致し方ない所でしょう。

しかし今、
観光客が上昇中の注目スポット。

一つの地を観光する鉄板旅も楽しいですが、
たまにはこのような、
ローカル線を旅するのも検討してみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

15 Responses to “シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景”

  1. generic albuterol inhaler

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  2. naltrexone 50 mg tablets

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  3. cialis 20 mg より:

    cialis 20 mg

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  4. buy brand viagra

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  5. lumigan pricing per pharmacy

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  6. viagra approved より:

    viagra approved

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  7. generic viagra canadian

    シルシルミシル|三陸鉄道・北リアス線!あまちゃん地元民おすすめベスト5発見の旅!激うまグルメ&絶景 | 日刊てれじろう

  8. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  9. Title より:

    Title

    […]here are some links to web pages that we link to since we feel they are really worth visiting[…]

  10. Title

    […]very few websites that occur to become in depth beneath, from our point of view are undoubtedly well worth checking out[…]

  11. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]the time to read or check out the subject material or websites we have linked to below the[…]

  12. Title

    […]just beneath, are several absolutely not associated internet sites to ours, on the other hand, they may be surely worth going over[…]

  13. Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a couple of unrelated data, nevertheless genuinely really worth taking a search, whoa did one particular study about Mid East has got more problerms also […]

  14. Title

    […]just beneath, are a lot of entirely not associated websites to ours, on the other hand, they may be certainly really worth going over[…]

  15. Title

    […]very few internet websites that happen to be detailed below, from our point of view are undoubtedly effectively really worth checking out[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ