有吉反省会|元テレビ東京アナウンサー亀井京子「開運祈願にハマり運に逃げられた」

※有吉反省会 2014年1月5日放送分より

大御所芸能人・文化人・一流スポーツ選手が、
MC有吉弘行の前で、
自らの過ちを告白し、
悔い改める番組である。

亀井京子
開運祈願にハマり
運に逃げられた

元テレビ東京アナウンサー亀井京子は、
開運祈願にハマりすぎたにもかかわらず、
運に逃げられてしまい、
すみませんと反省した。

亀井京子は横浜DeNAベイスターズの林昌範と結婚し、
フリーアナウンサーへと転身する勝ち組だった。

しかし、
夫の活躍を願うあまり様々な開運に手を出し、
初詣も日枝神社や鹿島神宮・成田山新勝寺など、
7箇所を巡るほどである。

それでも夫は2013年は、
途中にケガで戦線離脱してしまったのだった。

こんな亀井京子の状況を、
MCの有吉弘行は「怖い」と一刀両断。

それでも亀井京子は寒川神社のお札を、
コンプリートしている事や、
観葉植物も置けば置くほど、
良いと考えている事、
楽天の上位からポチっている事などを
を明かした。

有吉弘行は、
いっそのこと神社に住んでしまえば?
とアドバイスした。

そんな様子に大久保佳代子も「必死すぎて怖い」と、
有吉弘行に同調。

色々なアドバイスが出たが、
結局、亀井京子は全く耳をかさず、
大手町にある平将門の首塚の良さなど、
一方的に話しまくる怖さを発揮。

最終的には大久保佳代子から、
私の方が幸せかもしれない
とまで言われてしまった。

亀井京子は反省の為に、
神奈川県南足柄市で、
滝行を行ない、
ガチの厄除けを行なうことになった。

気温2度の寒さの中、
亀井京子は滝行に挑み、
無事完了させた。

レビュー

確かにここまでしてしまうと、
やはり「怖い」。。。

勿論、私も年明けは、
初詣に行きますし、
それなりに縁起物は重要視したりします。

玄関には、
厄除けや商売繁盛の御札も貼っています。

人によってはこれだけでも怖いのかもしれませんね。

しかし、
亀井京子さん程ではありません。

最早、開運したい云々よりも、
ただの開運マニア化している気もしますが、
結局こういうのは、
自己満足の節もあるので、
これはこれで良いのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ