相葉マナブ|麦茶がビールの味になるテクニック!

※相葉マナブ 2013年11月24日放送分より

今回は視聴者から寄せられた、
暮らしに役立つテクニックが
本当にそうなるのか、
なぜそうなるのかを、
実際に検証しながらその原理を学ぶ。

食卓で試してみたくなるテクニック
あるモノでビールの味に!?

ビールじゃない、
あるモノがビールの味になる方法の紹介。

これはある飲み物同士を混ぜ合わせる事で、
簡単にビールの味が再現出来るという。

それは、
麦茶に炭酸水を混ぜる事である。

そうすると、
ノンアルコールでありながら、
ビールの風味を感じる事が出来るという。

ちなみに混ぜる割合は、
麦茶が1に対して、
炭酸水は1.5である。

また飲む直前に炭酸を入れる事が、
ポイントである。

実際に検証をしてみると、
本当にビールの風味が再現出来た。

この理由は、
麦茶とビールは主原料が同じ事にある。

ビールと麦茶の主な原料は、
大麦と水である。

ビールの場合はそこに苦味を加える為、
ホップが加えられているものの、
原料がほぼ同じ為、
麦茶に炭酸を加えるだけで、
似たような風味が感じられる。

レビュー

実用的ではないですが、
知っておくと面白い情報ではありますね。

仮に活用するとすれば、
車を運転する際に、
どうしてもビールが飲みたくなった時でしょうか。

しかし、
それならそれでノンアルコールビールで、
済む話になりますからね。

あえてこの情報の、
実用的なメリットを挙げるとすれば、
ノンアルコールビールよりも安く済むので、
経済的に助かるといった所でしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ