深イイ話|中尾彬&池波志乃夫妻・阿藤快・北陽 虻川美穂子が教える究極の鍋料理!

※深イイ話グルメリポーター&街歩きの達人 2014年1月6日放送分より

グルメリポーター&街歩きの達人SP

今回は全国を食べ歩いた、
グルメリポーター&街歩きの達人が、
全国の旨いものを紹介する。

中尾彬・池波志乃夫婦が教える!
究極の鍋料理

東京都・谷中で60年の歴史を数える名店、
鳥よし」の「あんこう鍋」。

中尾夫婦が絶賛するポイントは、
臭みがないところ。

身はあらかじめ熱湯でアクを抜いておくことで、
鍋に入れた時に臭みが出ない。

あん肝も薄皮を丁寧に取り除き、
塩をふり20分程寝かせて、
こちらも徹底的に臭みをとる。

あん肝をたっぷりのせて、
お値段なんと5000円(二人前)。

秘伝の味噌スープに、
あん肝を溶かしていただく。

濃厚な肝のスープが、
具材とよく絡み、
一度食べたら忘れられない美味しさである。

最後はもちろん雑炊に。

こちらも究極のシメとも呼べる、
中尾夫婦オススメの逸品。

阿藤快が教える!
究極の鍋料理

蔵王連峰の麓、
山形県・上山温泉の老舗旅館、
日本の宿 古窯」でいただけるのが、
山形の郷土料理「芋煮鍋」。

芋煮に欠かせないサトイモは、
自社農園で栽培され、
生で食べられるほど柔らかく、
粘りが強いのが特徴。

素材本来の味を活かす為、
味付けのベースは、
創業以来守り続けるアッサリとした醤油仕立て。

これに、
A5ランク・米沢牛の背脂と、
長ネギを入れて出汁をとり、
コクと旨味をしみ込ませる。

お肉は米沢牛と山形牛を使用。

ひと煮立ちすれば完成。

鍋としての注文は10人前からで、
お値段9240円。

秘伝の出汁がしみ込んだ、
ほくほくでキメの細かい歯ざわり。

洗練された中にも、
どこか懐かしさを残した味わいである。

北陽・虻川美穂子が教える!
究極の鍋料理

今話題のアンチエイジングを打ち出す、
和食店「One Garden」で、
1日5組限定の鍋がある。

それが「特製コラーゲン入り薬膳火鍋」。

紅白2色のスープは、
出汁を極めた和食職人が作った、
鶏がらと香味野菜からとった、
旨味たっぷりの白出汁と、
白出汁をベースに、
日本人好みの香辛料や漢方を加えた赤出汁。

更に、
天然鯛のウロコから抽出した、
吸収力に優れた特製コラーゲンが入っており、
美肌効果もあるという。

具材は上質な上州黒豚や、
大山地鶏、
旬の魚介などこだわりの食材の名から、
セレクト可能。

女子会にもオススメ、
4人前相当で12300円である。

デトックスや滋養強壮も期待出来、
翌日鏡を見るのが楽しみになる絶品鍋である。

レビュー

個人的には、
中尾夫妻の紹介された「あんこう鍋」、
を食べてみたいですね。

美味しそうであるのもそうですが、
あんこう鍋で2人前5000円って、
非常に安いですよね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

6 Responses to “深イイ話|中尾彬&池波志乃夫妻・阿藤快・北陽 虻川美穂子が教える究極の鍋料理!”

  1. Title

    […]please take a look at the web-sites we follow, like this one, because it represents our picks in the web[…]

  2. Title

    […]we came across a cool website that you simply could delight in. Take a search in the event you want[…]

  3. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]we came across a cool internet site which you could possibly love. Take a search in the event you want[…]

  4. Title

    […]very couple of sites that occur to become detailed below, from our point of view are undoubtedly very well worth checking out[…]

  5. Title

    […]just beneath, are several totally not related web pages to ours, on the other hand, they may be surely worth going over[…]

  6. Title

    […]one of our guests not long ago encouraged the following website[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ