学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの?

※そうだったのか!池上彰の学べるニュース 年末総決算スペシャル 2013年12月21日放送分より

1万人調査!日本人が注目した
今年(2013年)のニュースTOP20

今年(2013年)注目したニュースは何か、
1万人にアンケートを実施。

日本人が注目した今年(2013年)のニュースTOP20を発表し、
池上彰が解説を行う。

第9位 中国が防空識別圏を設定

第9位は11月23日に中国国防省が、
防空識別圏を設定したというニュース

それは突然発表され、
日本の領土である尖閣諸島が含まれていた。

もちろん日本政府は、
尖閣諸島が中国の領空のごとく示されるのは、
全く受け入れられないと厳しく非難。

更にアメリカ政府も、
中国の動きに懸念を表明。

この緊迫したニュースに関心を寄せた人が多いものの、
防空識別圏という聞きなれない言葉に、
よく分からない人も多かった。

防空識別圏と領空の違いとは?

防空識別圏と領空の違いについて解説。

領土の海岸線から12海里(約22km)までを、
領海と呼ばれている。

そして領土と領海の上が領空と呼ばれている。

これが例えば船であれば、
領海に向かってきても、
動きが遅いので領海侵犯されないよう準備が出来る。

しかしこれが飛行機であれば、
速さは船の比ではないので、
あっという間に領空に侵入されてしまう。

これでは対応が大変なので、
そもそも飛んできた飛行機は、
どの国のどのような目的をもった飛行機なのか、
チェック出来るように防空識別圏を設定しておく。

防空識別圏に不明な飛行機が飛んできた場合は、
スクランブル発進といって、
航空自衛隊の戦闘機が、
この飛行機に敵意があるのか、
領空侵犯の恐れがあるのか把握する為に飛び立ち、
チェックを行っている。

つまり、防空識別圏とは、
飛行機は速度が早く、
領空に入ってからでは遅いので、
事前に飛び出してチェックをする仕組みである。

東西冷戦時代はソ連の飛行機が、
日本の防空識別圏に来て、
スクランブル発進される事が多々あった。

特に最近では中国の飛行機が、
日本の防空識別圏に入ってくる事が多いので、
日本の飛行機がスクランブル発進する事が、
日常茶飯事に起きている。

防空識別圏の航行に許可はいるの?

また防空識別圏は各々の国よって異なる。

他所の国と防空識別圏が重なっていても、
それぞれの国が了解し合っていれば、
何ら問題はない。

防空識別圏は特段許可がいるものではないが、
告知なしで侵入すると、
設定している国の飛行機から、
チェックされる可能性がある。

日本の防空識別圏の始まり

日本の防空識別圏は元々、
第二次世界大戦後、
日本を占領していたアメリカ軍が、
飛行運用の為に設定したのが始まりである。

44年前、1969年にこれが日本に引き継がれた。

新たに中国が敷いた防空識別圏は、
日本の防空識別圏と大きく重なり、
日本の領土であるはずの尖閣諸島までもが含まれている。

そして中国側はこれを一方的に発表した事で、
大きな問題となっている。

防空識別圏を公に発表する必要はあるの?

ちなみに防空識別圏は必ず公に発表する必要はない。

実際にロシアは防空識別圏が存在するが発表はされていない。

中国の場合は、
民間の航空機であってもこの防空識別圏を通る際には、
予め飛行計画を出すように促している。

但し民間の航空会社は予め航路を設定しているので、
わざわざ中国側が飛行計画を出すよう促すのは、
筋違いの話なのである。

それにも関わらず、
中国側は申請なしに、
防空識別圏を航行すると、
戦闘機をスクランブル発進する可能性があると、
半ば脅し文句を並べている。

また、中国のレーダーは、
日本のレーダーよりはるかに劣っているので、
防空識別圏を設定した所で、
どこまでレーダーで捕捉出来ているかは不明である。

防空識別圏を巡る韓国と中国の問題

実は韓国の設定した防空識別圏も、
中国が今回発表した防空識別圏と重なっている。

ちなみに韓国は朝鮮戦争の時に、
日本が防空識別圏を設定する前から、
防空識別圏を設定していた。

今回韓国は中国の防空識別圏設定の話を受け、
防空識別圏を拡張。

これには離於島(イオド)という、
韓国・中国双方が自国の領土と主張している島が関係している。

韓国側の防空識別圏拡張は、
中国が発表した防空識別圏にこの離於島が、
含まれていた事に対する反発の表れであった。

韓国側の防空識別圏の拡大に関しては、
事前に日本に報告をしていた為、
大きな問題にならなかった。

ちなみに日本は北方領土も竹島も、
自国の領土であるが、
北方領土はロシアが、
竹島は韓国が実効支配しているので、
あらぬトラブルにならぬ様に防空識別圏を設定していない。

レビュー

防空識別圏の問題は私含め多くの人が、
領空と何が違うのかと疑問を抱えていたのではないでしょうか。

今回の情報でスッキリしましたね。

それにしても、
近年の中国の傍若無人ぶりは、
目に余るものがありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

9 Responses to “学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの?”

  1. online viagra for sale

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  2. generic albuterol inhaler

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  3. cialis no doctor’s prescription

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  4. ciprofloxacin canadian

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  5. best place to buy generic viagra

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  6. naltrexone price in india

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  7. buy chloroquine より:

    buy chloroquine

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  8. order careprost eyelash free shipping

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

  9. cialis prices より:

    cialis prices

    学べるニュース|中国国防省が防空識別圏を設定!領空との違いは?航行に許可はいるの? | 日刊てれじろう

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ