相葉マナブ|よく似た言葉の違い!定規とものさし、祝日と祭日、自首と出頭の言葉の意味の違いとは?

※相葉マナブ 2013年12月15日放送分より

よく似た2つの言葉の違い

今回のテーマは「日本語を学べ!」。

よく似た2つの言葉の違いを学ぶ。

同じような言葉でも、
実は決定的な違いがある。

「定規」と「ものさし」の違いは?

定規」と「ものさし」の、
言葉の意味の違いを学ぶ。

定規」は本来、
線を引くために使う文房具を指す。

ものさし」は本来、
長さを測る時に使う文房具を指す。

だから、
ものだしは目盛りが端からついているのが特徴的。

定規にも一応目盛りはついているが、
これはあくまでも線を引く為の補助的なモノであり、
線を引きやすいように少し内側からついている。

「祝日」と「祭日」の違いは?

祝日」と「祭日」の、
言葉の意味の違いを学ぶ。

祭日」は本来、
皇室で重要な行事が行われる日のこと。

以前はこの祭日の日も国民の休日になっていたので、
日曜日以外の休日は、
「祝祭日」と呼ばれる事も多いが、
実は現在は日曜日以外の休日は、
全て「祝日」と呼ぶ事に、
法律で決まっている。

「自首」と「出頭」の違いは?

自首」と「出頭」の、
言葉の意味の違いを学ぶ。

自首」は本来、
警察に事件が発覚する前や、
誰が犯人なのか特定される前に、
犯人自ら犯罪を申告する事をいう。

出頭」は本来、
犯罪・犯人が特定された後に、
自分が警察に出向く場合をいう。

レビュー

この手の、
似た言葉の違いは探せばキリがありませんが、
せっかくなので覚えて、
友人・知人に教えてあげると良いかもしれませんね。

同じように使っているにも関わらず、
微妙に意味の異なる言葉が多数存在する日本語。

非常に奥が深いですね。

しかしそれぞれの言葉の本来の意味を知ると、
ニュースなどの報道で、
詳細に何が起きたのか知る事が出来るので、
貴方自身の知見をより一層広げる事が出来るでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

3 Responses to “相葉マナブ|よく似た言葉の違い!定規とものさし、祝日と祭日、自首と出頭の言葉の意味の違いとは?”

  1. Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a number of unrelated information, nonetheless definitely worth taking a search, whoa did one understand about Mid East has got much more problerms as well […]

  2. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  3. Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a handful of unrelated data, nonetheless truly worth taking a search, whoa did a single master about Mid East has got additional problerms also […]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ