相葉マナブ|間違った意味で使われる言葉の本来の意味を学ぶ!爆笑・失笑・確信犯・敷居が高い・ハッカー・煮詰まる・了解など

※相葉マナブ 2013年12月15日放送分より

意外と知らない?日本語を学べ

今回のテーマは「日本語を学べ!」。

普段使っている間違った言葉を学ぶ。

間違った意味で使われる言葉ランキングベスト10

今年10月に国語辞典「大辞泉」が、
間違った意味で使われる言葉ランキングを発表。

ベスト10は、
1位:ハッカー(コンピューターに詳しい人)
2位:確信犯(悪い事だとは思っていない犯罪)
3位:他力本願(仏の力によって救済される事)
4位:破天荒(誰も成し得なかった事をする事)
5位:姑息(一時しのぎであるさま)
6位:失笑する(思わず笑い出す)
7位:敷居が高い(相手に失礼があったので行きづらい)
8位:話のさわり(話の要点の事)
9位:なしくずし(物事を少しずつ片付けていくこと)
10位:悪びれる(恥ずかしがったり卑屈な態度をとる)

このランキングの中から、
普段間違って使っている言葉を学ぶ。

本来の意味を、
日本幼児教育振興會の副理事、
土屋秀字先生に教えてもらう。

27位「爆笑」の本来の意味は?

爆笑」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は30.8%である。

爆笑」というのは本来、
大勢が一斉に笑う事を指す。

大笑いしたとしても、
一人が笑っている時は爆笑とは言わない。

20位「割愛する」の本来の意味は?

割愛する」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は40.3%である。

割愛する」というのは本来、
捨てるのには惜しいと感じているモノを、
渋々捨てるという意味である。

不要なモノを切り捨てる、
という意味は間違い。

19位「役不足」の本来の意味は?

役不足」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は42.2%である。

役不足」というのは本来、
本人の能力や力量に比べて、
役目が軽すぎるという意味である。

本人の能力や力量が低くて、
役目をこなせないという意味ではない。

6位「失笑する」の本来の意味は?

失笑する」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は61.8%である。

失笑する」というのは本来、
笑ってはいけない場面で、
思わず笑い出してしまうという意味である。

「失笑」の「失」は「失敗」という意味で、
「間違って」「やり損なって」という意味であり、
笑ってはいけないにも関わらず、
思わず吹き出してしまう事を指す。

2位「確信犯」の本来の意味は?

確信犯」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は73.0%である。

確信犯」というのは本来、
本人は信念に基づいて「正しいことだ」と、
思い込んでする犯罪の事である。

悪い事だと知りながら、
行動に移す事ではない。

7位「敷居が高い」の本来の意味は?

敷居が高い」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は20代75.5%、30代79.0%である。

敷居が高い」というのは本来、
その場所が高級・上品だから入りにくい、
という意味ではなく、
自分の中で相手に不義理などがあって、
「申し訳ない」と感じ、
その場所に行きにくいという意味である。

1位「ハッカー」の本来の意味は?

ハッカー」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は77.4%である。

ハッカー」というのは本来、
コンピューターやインターネットに詳しい人を、
尊敬する意味で使う言葉である。

コンピューターを使って、
悪さをする事ではない。

ちなみにコンピューターを使って、
不正行為をする人の正式な名称は、
クラッカー」と呼ばれている。

13位「煮詰まる」の本来の意味は?

煮詰まる」を本来と異なる意味で、
使っている人の割合は20代74.5%である。

煮詰まる」というのは本来、
十分に議論して、
結論が出る段階に近づくという意味である。

煮詰まるというのは、
煮汁が無くなる様を表すので、
完成がほぼ近づいている様なので、
結論が出ない事とは真逆の意味になる。

上司や先輩に「了解」は間違い?

上司や先輩への返事で、
間違えやすい言葉が「了解」である。

目下の人が、
目上の人に使っては失礼に当たる言葉である。

了解」とは、
分かったから認めるという意味で、
本来は目上の人が目下の人に使う言葉である。

上司に返事をする場合は、
「かりこまりました」「承知しました」が、
より丁寧な言葉である。

レビュー

いかがでしたでしょうか。

私自身もそうですが、
間違って使っていた言葉が、
散見された人は多かったのではないでしょうか。

特に「了解」という言葉は、
仕事をしている人であれば、
ほぼ毎日使う言葉だと思います。

上述の通り、
目上の人に使うのは失礼にあたるので、
これを機に直すよう心がけてみてはどうでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

5 Responses to “相葉マナブ|間違った意味で使われる言葉の本来の意味を学ぶ!爆笑・失笑・確信犯・敷居が高い・ハッカー・煮詰まる・了解など”

  1. Title

    […]Sites of interest we have a link to[…]

  2. Title

    […]Sites of interest we have a link to[…]

  3. Title

    […]check beneath, are some absolutely unrelated internet websites to ours, on the other hand, they’re most trustworthy sources that we use[…]

  4. Title

    […]that is the finish of this post. Right here you will discover some web sites that we believe you will appreciate, just click the links over[…]

  5. Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a number of unrelated data, nevertheless actually worth taking a search, whoa did one study about Mid East has got extra problerms as well […]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ