有吉ゼミ|元チェッカーズ鶴久政治はやりすぎ家事夫!年末大掃除で超便利グッズをフル活用!

※有吉ゼミ 2013年12月16日放送分より

片付けすぎる男性芸能人

片付け好き芸能人が大集合。

年末大掃除を楽しくするグッズが続々登場。

片付けすぎる男性芸能人から、
年末大掃除のテクニックを学ぶ。

元チェッカーズ鶴久政治はやりすぎ家事夫
年末大掃除で超便利グッズをフル活用

鶴久政治49歳は、
1980年代に大活躍した、
元チェッカーズのメンバーでトップスター。

しかし今では、
家族が引くほどの家事やりすぎ夫になっていた。

そんな鶴久政治が、
年末に1日をかけて大掃除をするという情報が入った。

そこで今回は、
鶴久政治の年末大掃除の模様と、
役立つ掃除テクニックを紹介。

まずトイレ掃除

身近なものを上手く活用するのが鶴久政治流。

コンビニでもらった割り箸は、
なかなか手の届かない所を、
傷つけずに掃除出来るので良いと説明された。

続いてはフローリング掃除

ここで登場したのは爪楊枝

フローリングの目地を爪楊枝で綺麗にする。

鶴久政治の大掃除は
便利グッズが続々登場!

鶴久政治の大掃除は、
便利グッズが続々登場する。

まずは意外と汚れているクッションの掃除で使用する、
ぱくぱくローラー(日本シール)」。

その中身は粘着テープではなく、
洋服などに使うエチケットブラシ。

カーペットなどについたホコリやゴミを、
この生地がどんどん引っ掛けて、
吸い取ってくれる超便利アイテムである。

更にたまったゴミを捨てるだけで何度でも使用できる。

続いて登場するのは「プラタワ(tidy)」。

適度な柔らかさで洗うものにフィットする、
新しいタイプのたわしである。

年末大掃除だからこそ、
普段洗いづらいザルをこのたわしで洗うのが鶴久政治流。

そして鶴久政治イチオシのグッズが、
シーツ干せますハンガー(杉山金属)」である。

最大幅2mのシーツが、
幅30cmで干せる優れものである。

しかもハンガー自体がくの字型になるので重ならず、
満遍なく空気に触れるので乾きやすくなる。

12時間にわたって行われた、
鶴久政治の年末大掃除。

大掃除の最後に鶴久政治が必ず行うのが、
掃除機を磨く事である。

普段見えない、
ホースの中までしっかり掃除するのが鶴久政治流である。

こうして鶴久政治の年末大掃除は終了。

レビュー

この情報を見た時に思ったのが、
掃除グッズも、
だいぶニッチなニーズに応えるようになったという事です。

シーツを干す為のハンガーなんて需要があったんですね。

まぁ便利といえば便利ですが、
普通思いつかないですよね。

ご自宅用は勿論の事ですが、
ホテル業を営む業務用としても、
非常に重宝しそうなアイテムではありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ