《相葉マナブ》究極のおにぎり作り②「おにぎりに合う塩選び!うま味成分の強い玉藻塩がオススメ!岩塩の成り立ちとは?」

※相葉マナブ 2013年10月27日放送分より

今回のテーマは「究極のおにぎりを作れ」。

日本は今、新米の季節。

そこで、お米と塩と海苔、
シンプルに素材にこだわり抜いて作ると、
どれほど美味しいおにぎりが出来るのか学ぶ。

前回の「お米選び」に関する記事はコチラに記載。

究極のおにぎり其の二・塩
塩の製法にこだわる

日本各地のシーソルトや、
世界各国の岩塩を取り揃える、
東京都目黒区レピス・エピス」で、
究極のおにぎりに合う塩選び。

店長の糸賀耕平さんは、
岩塩は元々海だった所が地殻変動で、
塩分の強い湖が出来て、
長い年月をかけ、
干上がり塩の結晶になったと、
成り立ちを説明。
※諸説ある

究極のおにぎりへの道③
うまみ成分が豊富な塩が良い

究極のおにぎり作りには、
旨味成分が豊富な塩の方が良いといいう。

そこで、
海藻と一緒に炊き込み、
海藻エキスを染み込んだ、
新潟産玉藻塩」を、
おにぎり作りの為の塩として選択した。

続きの「海苔選び」に関する記事はコチラに記載。

《もうちょっと調べてみた&所感》

究極のおにぎり作りは、

と本記事を含めると6部構成になっています。

そして今回の話ですが、
海藻エキスの入った、
塩なんて存在する事にびっくりしました。

今回の玉藻塩もそうですが、
マスコミでも取り上げられた、
旨味成分の強い塩は「ろく助塩」だそうです。

こだわりのおにぎりを作ってみたい方は、
試してみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

7 Responses to “《相葉マナブ》究極のおにぎり作り②「おにぎりに合う塩選び!うま味成分の強い玉藻塩がオススメ!岩塩の成り立ちとは?」”

  1. Title

    […]usually posts some very intriguing stuff like this. If you are new to this site[…]

  2. Title

    […]just beneath, are many totally not associated web-sites to ours, even so, they’re surely really worth going over[…]

  3. Title

    […]Here is a good Weblog You might Uncover Exciting that we Encourage You[…]

  4. Title

    […]Every as soon as inside a even though we choose blogs that we study. Listed below would be the most up-to-date web pages that we pick out […]

  5. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a number of unrelated information, nonetheless really worth taking a search, whoa did a single learn about Mid East has got much more problerms too […]

  6. Title

    […]Here is a superb Weblog You may Locate Exciting that we Encourage You[…]

  7. Title

    […]always a big fan of linking to bloggers that I enjoy but do not get lots of link appreciate from[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ