《今、この顔がスゴい!》大橋タカコの若返りメイクで目じわ・薄毛解消!麻木久仁子が10歳若返る!

※今、この顔がスゴい! 2013年10月24日放送分より

今回は、
メイクの悩み全部解決しちゃうスペシャルの第3弾。

若返りメイクで50歳麻木が目じわ・薄毛解消!

50歳になる麻木久仁子は、
アラフォーを過ぎても出来る、
最新若返りメイクを知りたいという悩みを告白。

この悩みを解決するのは、
10秒で10歳若返る、
アラフォー世代の新常識「若返りメイク」。

この若返りメイクのプロフェッショナルが、
ヘアメイクアーティストの大橋タカコである。

大橋タカコは、
目じわ・薄毛を目立たなくさせて、
10歳若返らせるメイクを紹介する。

涙袋を小さくする

1つ目のポイントは、
涙袋を小さくすること。

20代では涙袋を白く塗って、
強調させるメイクが流行しているが、
これはアラフォー世代は、
絶対にやってはいけないという。

涙袋を白くさせてしまうと、
目の下のたるみが、
更に大きく強調されてしまうからだ。

茶色いアイシャドウで涙袋を凹ませて、
目立たなくさせた方が良い。

髪の分け目をジグザグに

歳を重ねると、
髪が細くなり頭頂部にボリュームがなくなる。

薄毛で悩むアラフォー女性は意外と多い。

一番大事なのは、
頭頂部をふっくらと膨らませる事で、
若返りのポイントである。

コーム(くし)の後ろの尖った柄の部分で、
髪の分け目をジグザグとなぞらせる。

すると髪の分け目がジグザグに分かれる。

更にボリュームを出したい髪の位置の、
毛束をとって根本に逆毛を立て、
手ぐしで馴染ませると、
これまでぺったりしていた髪が、
頭頂部にボリュームが出て、
見違える程若々しい髪型になる。

《もうちょっと調べてみた&所感》

大橋タカコさんの若返りメイクは、
以前、手のシワを消すメイクや、
バストアップをするメイクを紹介しておりました。

この方のメイクの特徴は、
顔を中心としたものではなく、
ボディメイク系が多いのが特徴的ですね。

顔の若返りメイクは、
正直色んな方が実践していて、
以前、田村俊人さんが、
20歳も若返るメイク術もまさにそれでした。

ボディメイクのような、
目立たないけど気になる、
痒い所まで手が届くメイク術というのは、
非常に重宝する存在ではありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ