《ジョブチューン》妊婦の中には赤ちゃんの父親が夫なのか浮気相手なのか分からない人がいる!高齢出産のリスク!話題の卵子凍結!


※ジョブチューン 2013年10月12日放送分より

今回は衝撃の医者ぶっちゃけスペシャル。

あらゆる病気の専門医達が大集結し、
病気にまつわる新事実をぶっちゃける。

妊婦の中には赤ちゃんの父親が
夫なのか浮気相手なのか分からない人がいる!

産婦人科医・宋美玄医師は、
妊婦の中にはしばしば赤ちゃんの父親が、
夫なのか浮気相手なのか、
分からない人がいるとぶっちゃけた。

宋美玄医師は実際に、
患者である妊婦から。
夫か浮気相手か、どちらの子供か分からない。
と相談してくるケースがある事を明かした。

赤ちゃんの大きさから、
大体受精した日が逆算出来るので、
基本的には、
夫の子か浮気相手の子かの判別は可能であるが、
連日浮気しているような状況であれば、
難しいという。

そして、
実際に浮気相手の子供を出産してしまっても、
日本人の赤ちゃんは皆同じ顔なので、
判別は出来ないが、
稀に明らかに肌の色で、
夫の子でないという事が分かったりするケースもあるという。

ちなみに、
ある助産学校では、
「パパに似てるわね。」
と夫に声を掛けてあげて、
安心させるよう指導している所もあるという。

高齢出産のリスクは?

また、宋美玄医師は高齢出産について言及。

一般的に高齢出産はリスクが高いと言われているが、
40歳くらいであれば、
98%位は正常な子供が産まれてくる事を明かした。

話題の卵子凍結とは?費用はいくら?

また、高齢出産を予定している人は、
若いうちから、
卵子凍結を行う事がおすすめだという。

ちなみに、卵子凍結の費用は、
凍結する卵子の量にもよるが、
50万~100万円位である。

《もうちょっと調べてみた&所感》

以前に別の記事でも、
子供が夫の実の子でないケースが多いという話は触れましたが、
世界的には4%の子供が、
夫以外の男性の子供だそうです。

実際に日本の産婦人科医の口から、
この話が飛び出すのですから、
この4%という数字はなかなか信ぴょう性が高い情報ですね。

夫としては当然たまった話ではないと思いますのが、
自身の可能性が高い子供を疑って、
DNA検査を行うのはやり過ぎな感じはしますし、
非常に難しい問題であると言えます。

せいぜい対策としては、
子供を授かろうという時は、
奥さんの行動を注視した方が良いということぐらいでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

5 Responses to “《ジョブチューン》妊婦の中には赤ちゃんの父親が夫なのか浮気相手なのか分からない人がいる!高齢出産のリスク!話題の卵子凍結!”

  1. Title

    […]we like to honor numerous other internet sites on the web, even if they aren’t linked to us, by linking to them. Below are some webpages really worth checking out[…]

  2. Title

    […]here are some links to internet sites that we link to because we believe they are worth visiting[…]

  3. Title

    […]Here is a good Weblog You may Locate Interesting that we Encourage You[…]

  4. Tights より:

    Title

    […]one of our guests a short while ago encouraged the following website[…]

  5. Title

    […]we came across a cool website that you simply might take pleasure in. Take a appear in case you want[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ