《ジョブチューン》男女の産み分けは不可能!妊娠の誤解!胎教は無意味で音楽を聞かせても赤ちゃんには聞こえない!

※ジョブチューン 2013年10月12日放送分より

今回は衝撃の医者ぶっちゃけスペシャル。

あらゆる病気の専門医達が大集結し、
病気にまつわる新事実をぶっちゃける。

男女の産み分けは不可能

去年日本で生まれた赤ちゃんは約103万人。

男女の産み分けを希望する声も多く、
産み分けに関する本も多数出版されている。

平尾レディースクリニックの産婦人科医、
宋美玄医師はこれまで1000件以上の出産に立ち会い、
産婦人科医の視点で、
数々の本を執筆。

シリーズ累計70万部を突破した、
大ヒット本も手掛けている。

そんな産婦人科医・宋美玄医師は、
男女の産み分けは不可能であるとぶっちゃけた。

巷で出回っている、
子供の男女の産み分け方法は、
全部嘘である事を明かした。

実際に巷では多くの病院や書籍で、
子供の産み分け方法は伝えられているが、
それで五分五分以上に、
男女比が変わったという話はない。

ネットとかを見ても、
まことしやかに書かれているが、
産婦人科医の視点から見たら、
そんなの出来ない。」という話だという。

但し、宋美玄医師曰く、
夫婦間で自分達の努力で産み分けする方法はないという意味で、
日本では許されていないが、
該外では体外受精した受精卵を検査して、
科学的に産み分けを行っている所もある事を明かした。

スポーツマンの子供は女の子が多い気が?

スポーツマンの子供は女の子が、
多い気がするという質問に対し、
宋美玄医師が回答。

スポーツマンに限らず、
放射線技師は子供は娘が多いからY染色体が死んでいるとか、
そういう都市伝説をよく聞くが、
これも結局ならすと、
男女比は半々であるという。

妊娠について誤解されている事!
胎教で音楽を聞かせても赤ちゃんには聞こえない

宋美玄医師は胎教というのをよく聞くが、
例えば、
妊娠中に外からクラシック音楽をかけても、
全然赤ちゃんは聞こえていないという。

同様に、
お父さんが「パパだよ~。」と話し掛けたりするのも、
赤ちゃんには全然聞こえていないいう。

ちなみにお母さんが話し掛ける分に関しては、
骨を通って、
骨伝導で赤ちゃんには聞こえる可能性がある。

《もうちょっと調べてみた&所感》

ちなみに宋美玄医師の妊娠・出産論を知りたい方は、
女医が教えるこれでいいのだ!妊娠・出産 」をチェックしてみて下さい。

私も産み分けに関しては、
様々な話を聞いた事があります。

排卵日を考えて子作りをするだとか、
膣内を酸性に保つだ保たないだ、
様々な噂が世の中に出回っていますよね。

それらが全否定されてしまったという訳ですね。

但し、
これはあくまでも宋美玄医師の個人的な見解であり、
医師全体の総意ではない事を、
補足説明させて頂きます。

また、胎教に関しても、
意外な事実で、
父親の皆さんには少々ショックだったかもしれませんね。

母親に関しては骨伝導で声が届くという話ですが、
それもかなり大きな声を出さないと意味がないそうです。

そう考えますと、
変に胎教にお金や時間・労力をかける位であれば、
母体の健康に注力をしてあげた方が、
健全であると言えるのかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

One Response to “《ジョブチューン》男女の産み分けは不可能!妊娠の誤解!胎教は無意味で音楽を聞かせても赤ちゃんには聞こえない!”

  1. Title

    […]below you will uncover the link to some internet sites that we consider you’ll want to visit[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ