《世界一受けたい授業》帝京大学 骨折治療の最先端医療「チッピング法(骨粉砕術)」で足(脚)の変形が治る!?

※世界一受けたい授業 2013年6月1日放送分より

帝京大学医学部の松下隆先生が、
骨折治療の最先端医療について語る。

骨折をするとギブスを巻いておけば、
骨が必ずくっつくと思われがちだが、
骨がつかない場合もある。

骨がくっつかないまま、放置しておけば、
段々と骨が骨や身体が曲がってきてしまう。

このくっつかない骨を治療する為に行う治療法というのは、
骨折した箇所の骨をノミで更に砕いてしまう
という方法である。

砕いた箇所には骨髄液が流れ込む。
骨髄液には再生する力を持つ幹細胞が含まれ、
その幹細胞を骨を導く物質が砕いたことにより導かれ、
砕いた後にしっかりと固定しておけば、
これまでくっつかなかった骨がくっつくようになり、
骨の変形は治る。

これは松下先生が考案した「チッピング法(骨粉砕術)
と呼ばれる治療法である。

この施術は高度な技術が必要な為、
行える医師は数える程しかいないが、
帝京大学ではこれまで50人以上に施術を行い、
9割り以上の患者が完治しているという。

松下先生はこのチッピング法は足が最適で、
例えば肋骨や鎖骨はすぐ後ろに肺があるので、
技術的にかなり難しいことを明かした。

《もうちょっと調べてみた&所感》

この治療法はまさかのまさかですよね。

なんたって骨折という重傷を負ったところを更に、
意図的に粉砕させるなんて、、、、

余計悪化するだけなんじゃないかと素人目では思ってしまいますが、
実際に完治された方が50人以上もいるなんて凄いですよね。

この幹細胞という用語に代表されるような、
再生医療は山中教授のノーベル賞受賞など何かと注目度は高いですね。

番組ではこの他、
耳を欠損した女性が、
自身の肋骨から耳を再生した話も紹介しておりました。

本当に医療技術は神の域に近づいている気がします。

今後、脳さえふっ飛ばされなければ、
どんな怪我でも完治してしまうんじゃないだろうかと思えてしまいます。

話を戻しまして、
このチッピング法ですが、
まだ手術可能な医師が少ないということで、
知らない人が多い可能性が高いです。

事故等で脚が変形し、歩行困難になり、
悩んでいる方は大勢いることだと思います。

決して脚の変形で死ぬわけではないので、
強制はしてはならないですが、
足の変形で悩んでいる方が友人・知人にいる場合は、
帝京大学医学部への受診を勧めてみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

8 Responses to “《世界一受けたい授業》帝京大学 骨折治療の最先端医療「チッピング法(骨粉砕術)」で足(脚)の変形が治る!?”

  1. Title

    […]the time to read or check out the content material or web-sites we’ve linked to beneath the[…]

  2. Title より:

    Title

    […]Here are several of the websites we recommend for our visitors[…]

  3. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  4. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]check below, are some completely unrelated websites to ours, even so, they’re most trustworthy sources that we use[…]

  5. Title

    […]Here is a great Blog You might Find Fascinating that we Encourage You[…]

  6. Title

    […]the time to study or pay a visit to the content material or web-sites we’ve linked to beneath the[…]

  7. Title

    […]please take a look at the web sites we follow, including this one particular, as it represents our picks from the web[…]

  8. Title

    […]Every once inside a though we decide on blogs that we study. Listed beneath are the latest websites that we choose […]

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ