《得する人損する人》消費税増税前に買って得する物!駆け込み需要での買いは損?経済のプロ(評論家)が教えるお得情報!

※あのニュースで得する人損する人 2013年10月10日放送分より

駆け込み需要での買いは損をする可能性も?

来年4月1日、
消費税は現在の5%から8%に引き上げられる事になった。

少しでも安いうちに買いたい。

そんな思いから発生しやすい駆け込み需要

実際に住宅などの高額商品には、
駆け込み需要の動きがある。

首都圏における新築マンションの契約率は約80%を超え、
中には即日完売物件も出るほどである。

しかし、
2011年地上デジタル放送に移行する際、
エコポイント制度終了直前に、
駆け込みでテレビを買う人が急増。

ところがエコポイント制度終了後、
テレビ価格は下がり、一方で性能は向上。

結果、駆け込んで損したと感じた人も多い。

消費税増税前に買って得するモノ

そこで、消費税増税前の今、
何を買えば得をするのか、
経済のプロ(経済評論家)が、
本当に得するニュースを解禁する。

都心の土地は今が買い!

森永卓郎によると、
都心の土地は今が買い」だという。

特に千代田区、中央区、港区がおすすめである。

要するに今後は、
金持ちが欲しがる土地がどんどん上がるという。

逆にお金がない場合、
今、凄く安く買えて、
将来値上がりが見込める地域(土地)は、
圏央道沿いの地域(土地)だという。

圏央道とは首都圏中央連絡自動車道の事で、
都心から半径約40~60kmの位置に計画された環状道路。

森永によるとこの地域の土地は将来倍の価格になるという。

理由は3つの要素が関係し、
大型工場、物流倉庫、アウトレットの3つが、
現在圏央道沿いに乱立しているからである。

現在1坪20万円だが40~50万円に上がる可能性がある。

健康第一!歯と健康ドッグは今!

佐藤治彦は消費税あるなしに関わらず、
ブランド品のような価格が一定の物を買うと良いという。

こういった物は増税分きちんと値上がり、
景気が悪くなったからといって、
値下げをする可能性は低いからである。

そういった流れで一番良いと感じたのは、
歯科治療と人間ドッグである。

非課税でなく消費税のかかる、
自由診療の歯科治療や人間ドッグはおすすめで、
増税後に保険が効かない診療が、
即値下がりする事は考えにくいと説明。

少なからず値上げをするのであれば、
保険が効かない診療を率先して受け、
4月1日前に治療を終えるようにした方が良いという。

お墓を買うなら今!

荻原博子によるとお墓(墓石)というのは、
消費税の影響による価格変動が少ないので、
消費税の増税分だけ上乗せされるという。

このような価格変動が激しくない物は、
増税前に買う方がお得と説明された。

何も買わない方が良い!

勝間和代は、
消費税増税前に買って得する物は無い」と回答。

何故かといえば、
消費税増税時は物の値段が上下する為、
結局何を買えば得かは判断しづらいからだと説明。

言い方を変えれば、
増税あるなしに関わらず、
物は買いたい時に買った方が良いという。

増税前の一括前払いがお得!?

但し、勝間和代は、
年間契約のような前払いに関しては、
消費税増税後よりも前に支払った方がお得だろうと説明。

増税したら値段が上がる?

以前は増税分を企業が利益を減らす事で相殺し、
価格が変動する事のない物も多かったが、
森永卓郎によると、
現在の企業は薄利経営の所が多いので、
増税分を負担するのは厳しく、
価格が上がる可能性は高いと説明。

増税後の100円ショップは実質108円に!?

佐藤治彦薄利多売の代表的なモデルである、
100円ショップは増税分がきちんと値上げに反映され、
108円になる可能性が高いと説明。

つまり現在もかなり安い水準のものは、
基本的に薄利多売モデルなので、
値上がる可能性は高い。

《もうちょっと調べてみた&所感》

消費税増税によって、
発生すると見込まれる駆け込み需要。

これによって損する事もあるだなんて、
初めて知った情報でした。

私自身も高額商品の購入を検討していた1人だっただけに、
この情報は大変助かりました。

この話の流れでは、
私が個人的に一番支持出来るのは、
勝間和代さんの情報でしょうか。

消費税増税を契機に、
キャンペーンを打ち出して、
特価商品を販売する所も、
中には絶対にあるでしょうし、
そういった判断を素人が判断をするのは、
非常に危険な事かもしれません。

損しない為にも、
消費税増税という言葉のインパクトの強さに、
惑わされないようにしなければいけませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ