《みんなの家庭の医学》西郷輝彦の胃を若く保つ秘密!ゆっくり食べる事、セロトニンの分泌を良くする事が重要!

※たけしのみんなの家庭の医学 2013年10月8日放送分より

誰もが憧れる若々しさ。
それも見た目だけでなく身体の内側も若く健康でいられれば、
言うことはない。

今回はそんな夢の様な身体を持つ大物有名人に密着し、
これまで明かされてこなかった若さの源を、
日本が誇る名医が徹底解明する。

66歳の現役アイドル・西郷輝彦
胃を若々しく保つ秘密

70台を目前に1日50曲をステージで熱唱、
黄色い歓声を浴び続けている現役アイドル・西郷輝彦(66歳)。

デビュー50週年を迎えた今年、
全国20箇所を巡り、ファンを熱狂させ続けている。

66歳にして1日2公演をなんなくこなしてしまう、
西郷輝彦の健康の秘密を探る為、
全身をチェックさせてもらう。

検査結果を診てもらった、
4つの診療科(内科、整形外科、消化器内科、循環器内科)の名医から、
西郷輝彦の健康状態はお墨付きを頂いた。

中でもとりわけある臓器の検査結果が、
名医も驚くほど素晴らしかった。

その臓器は「」である。

胃のスペシャリスト、
兵庫医科大学の三輪洋人先生によると、
西郷輝彦の胃は実年齢よりも20歳は若い、
40代と同レベルである事が判明。

年と共に増えてくる「胃もたれ」「胃痛」といった胃の不調。

胃の機能の衰えは、
胃のぜんどう運動が減る事で生じる。

西郷輝彦の胃のぜんどう運動は20代の3倍も起きていた。

更に血液検査の結果、
西郷輝彦の胃は胃の機能低下を招くピロリ菌も存在しなかった。

実際に西郷輝彦は胃痛や胃がムカムカする感じは、
一度も味わった事がないという。

何が西郷輝彦の胃を実年齢より20歳も若く活発にしているのか?

若い胃の秘密を探るべく、
西郷輝彦の1日の生活に密着。

その結果を、
兵庫医科大学の三輪洋人先生が分析。

三輪先生はまず西郷輝彦の食事にかける時間に注目。

西郷輝彦は朝食に40分間、
夕食に至っては5時間にわたりゆっくり食していた。

こうする事で、
一度に大量の食物が胃に入らず、
負担が軽減し、胃の機能アップに繋がる。

更に三輪先生が最も注目したのは、
西郷輝彦の生活が、
ある物質の増加に繋がっているのではないかという点である。

セロトニンが胃のぜんどう運動を活性化!
セロトニンが分泌する生活習慣とは?

その物質は「セロトニン」である。

セロトニンとは脳や腸管で分泌されるホルモンの一種で、
精神を安定させる働きがあり、
分泌量が減るとうつ病の原因となる事がある。

実は近年、このセロトニンが、
胃のぜんどう運動と、
大きく関わっている可能性がある事が明らかになってきた。

セロトニンが分泌されると、
胃を動かす自律神経が刺激され胃が緩む。

それによって胃のぜんどう運動が活性化。

更に食欲自体もわき、
食べ物を沢山食べられるようになると考えられてる。

三輪先生によると、
西郷輝彦の生活はこのセロトニンが、
多分に分泌される行動が含まれているという。

1つ目のポイントは歩くこと。

実はウォーキングのような規則性のあるリズミカルな運動は、
セロトニンの分泌を促進すると考えられている。

更にその際、浴びていた日光も、
セロトニンが作り出される大事なポイントである。

2つ目のポイントはスキンシップ。

セロトニンを分泌する部位は、
触覚を司る神経細胞に囲まれていて、
その為、心地良い皮膚刺激を受けると、
セロトニンの分泌が促進されると言われている。

西郷輝彦の場合、
愛する奥様とのスキンシップ、
更に趣味の陶芸で軟らかい土に長時間触れる事も、
セロトニンの分泌を促す効果をもたらしたという。

これらの生活習慣を長年続ける事で、
西郷輝彦の胃は丈夫に保たれ、
丈夫な胃のお陰でしっかりと食事がとれている。

そしてそれが引いては、
特別なトレーニングをしていないのに、
エネルギッシュなステージパフォーマンスに繋がっている。

《もうちょっと調べてみた&所感》

胃を若々しく保つポイントをまとめると、

  • ゆっくり食べる。
  • セロトニンの分泌を促進する。

という事になります。

なかなか忙しい生活をされている人にとっては、
ゆっくり食べたり、
セロトニンを分泌させられるような、
ゆったりとスキンシップをとったり、
趣味に没頭する事は難しいかもしれません。

近頃はセロトニンを分泌させるサプリメントも、
販売されているようなので、
胃痛予防の為に、
服用してみると良いかもしれません。

またコチラの記事に記載した、
胃のウォーミングアップ法でも、
胃の不調を予防出来るようなので、
実践してみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ