《有田とヤラシイ人々》林修の「今でしょ!」流行らせた仕掛人はオリラジ中田敦彦!流行のきっかけはアメトーーク!?

※有田とヤラシイ人々 2013年10月1日放送分より

今回は35名の芸能人が、
普段テレビでは絶対に言わないヤラシイ話を大暴露する。

今年の流行語?「今でしょ!」
仕掛人はオリラジ中田敦彦?

「今でしょ!」流行のきっかけはアメトーーク

オリエンタルラジオ中田敦彦は、
今年(2013年)の流行語大賞との呼び声も高い、
林修先生の「今でしょ!」を、
流行らせた仕掛人は自分である事を明かした。

実は「今でしょ!」自体は数年前からCMとして流れていた。

そして去年(2012年)、
中田敦彦がアメトーークの、
「勉強しかしてこなかった芸人」という企画で、
トークの終わりに、
林修先生の名台詞「今でしょ!」を言い放っていた。

それがえらいウケタたので、
数年の時を経て色々と転がりはじめたという。

中田敦彦は「今でしょ!」の流行に対して、
偶然なのか、自分のお陰なのか分からず、
ブームのきっかけを色々と調べてみた所、
タイミング的に自身が、
アメトーークに出た時期と合致していたと説明。

更に、中田敦彦は林修先生と共演する機会があり、
その事を伝えると、
林修先生は仕掛人は中田敦彦である事を認め、
感謝の意を示したという。

但し、当該番組で、
中田敦彦が林修先生に、
仕掛人は中田だと認めさせたシーンは、
まるまるカットされてしまった事をぶっちゃけた。

《もうちょっと調べてみた&所感》

これを言われて思い返して見れば、
アメトーークの「勉強しかしてこなかった芸人」の放送回に、
オリエンタルラジオの中田敦彦さんが、
今でしょ!」をトークの締めに言っていたような気もします。

確かめるソースがないのでアレですが、
本人が声高に主張してらっしゃったので、
おそらく本当の事なのでしょう。

アメトーークと言えば、
出演した回に大ウケすると、
一気にブレイクする事で有名な番組。

例としては有吉弘行さんが再度ブレイクする、
きっかけとなった「毒舌キャラ」や「あだ名付け」も、
同番組によるものですし、
サバンナ高橋茂雄さんがブレイクする、
きっかけとなったのも「太鼓持ち芸人」という、
同番組の企画であります。

それだけ影響力のある番組なので、
この舞台が流行のきっかけになったと言っても、
過言ではありませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ