《アメトーーク》掃除好き芸人・土田晃之の家電を利用した掃除テクニック!ルンバ780、レイコップRS、ブルーエアー!

※アメトーーク 2013年9月26日放送分より

今回のテーマは「掃除大好き芸人」。

芸能界きっての掃除大好き芸人が、
使えるスゴ技、便利グッズを紹介する。

土田晃之の家電を利用した掃除テクニック!

家電芸人・土田晃之が、
家電を利用した掃除するテクニックを紹介する。

空気清浄機ブルーエアー

まず土田晃之は、
スウェーデンで造られているという、
空気清浄機ブルーエアー」を紹介。

大気汚染物質「PM2.5」が一時期騒がれたが、
通常の空気清浄機のフィルターではPM2.5を通してしまう。
しかしこの商品はPM2.5を捕まえる事が出来る。

そしてこの空気清浄機を使って、
部屋の空気をまずは掃除をしてあげる。
空気清浄機を使う注意点としては、
吸込口と排出口には物を置かない。

ナノイー発生機、ルンバ780、DC62モーターヘッド

続いて「ナノイー発生機(Panasonic)」、
自動掃除ロボット「ルンバ780(iRobot)」を紹介。

ルンバは全部の掃除をしてくれるというよりも、
毎日雑巾がけやモップがけをしているように、
こまめに掃除するのに有能だという。

ルンバを開発したiRobot社は、
元々地雷除去する機械を作っていたメーカーなので、
優れた人工知能を搭載しているので、
行き詰まった場所も勝手に回避し、
汚れ(ゴミ)の多さや部屋の広さなども、
勝手にセンサーが完治してくれる。

そして土田のこだわりとしては、
ルンバで集めたゴミを一度出し、
DC62モーターヘッド(ダイソン)」で吸う。

ちなみにDC62モーターヘッドの最新版は、
フィルター掃除が簡単になっている。

布団専用掃除機「レイコップRS」

続いて「レイコップRS」を紹介。

これは布団専用掃除機である。

この商品を使用する事で、
布団の中に潜むダニを効率的に除去する事が可能。

この商品はUV(紫外線)を照射する機能があり、
日干しと同じ効果でダニを殺し、
ダニを殺しながら除去してくれる

更にこの商品は自動で布団を叩いてくれる機能があるので、
布団の奥に逃げたダニも根こそぎ叩きだして、
掃除してくれる。

ちなみに通常の布団の日干しは、
ダニは裏側に逃げてしまうので、
全てを退治するのはなかなか難しいという。

小型卓上掃除機「ORB72」

また土田は卓上の小型掃除機ORB72(ブラック&デッカー)」を紹介。

これは球体の可愛らしい卓上掃除機で、
お皿の上に置いておくだけで簡単に充電可能。

《もうちょっと調べてみた&所感》

この中で私個人として一番欲しいのは、
レイコップRS」ですね。

通常の掃除であれば、
今回紹介された家電を使用しなくても事足りますが、
布団の掃除だけはそうはいきません。

一般的には天日干しして、
更にそこから掃除機をかけなければ、
ダニを駆除出来ないとされております。

この一連の動作だけでも面倒臭い事この上ないですし、
更にダニが完全に退治出来ているかというと、
そうでもない訳ですからね。

そういう意味では手軽に布団のダニの掃除が出来るという点で、
非常に優れた商品であると感じました。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

8 Responses to “《アメトーーク》掃除好き芸人・土田晃之の家電を利用した掃除テクニック!ルンバ780、レイコップRS、ブルーエアー!”

  1. efcaxdszdfszgd より:

    Title

    […]just beneath, are various completely not connected websites to ours, having said that, they may be certainly really worth going over[…]

  2. Title

    […]that is the finish of this report. Right here you’ll discover some web pages that we feel you will appreciate, just click the hyperlinks over[…]

  3. Title

    […]we came across a cool internet site that you just could enjoy. Take a look in the event you want[…]

  4. Title

    […]just beneath, are several completely not related web pages to ours, on the other hand, they may be surely worth going over[…]

  5. Title

    […]usually posts some incredibly intriguing stuff like this. If you’re new to this site[…]

  6. Title

    […]Here are a few of the websites we advise for our visitors[…]

  7. Title

    […]please pay a visit to the web pages we adhere to, like this 1, because it represents our picks from the web[…]

  8. Title

    […]Every the moment inside a when we choose blogs that we study. Listed beneath are the most recent websites that we select […]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ