《相葉マナブ》ボロボロになった歯ブラシの毛先を復活(直す)方法!熱湯と冷水を用いた直し方とは?

※相葉マナブ 2013年9月8日放送分より

今回は、
簡単で今すぐ試したくなる、
暮らしに役立つ知恵と工夫を検証しながら学ぶ第2弾。

文京学院大学・目白大学の、
橋本由愛子先生が暮らしに役立つ知恵を紹介。

使い過ぎた歯ブラシが復活する方法!

毛先がボロボロになった歯ブラシが、
復活する方法を紹介する。

使用するのは熱湯冷水

歯ブラシを熱湯と冷水に交互に浸からせて、
くるくると回すだけで、
ボロボロになった毛先がよみがえる。

熱湯と冷水で、
ボロボロ歯ブラシがよみがえる理由

ボロボロの歯ブラシが戻った理由は、
歯ブラシの毛の素材が関係する。

歯ブラシの毛はポリエチレン樹脂で出来ており、
熱すると柔らかくなる性質を持っている。

そこで、熱湯につけ回す事で、
柔らかくなった歯ブラシの毛が、
水圧によって、
まっすぐになり毛先が回復するのである。

そしてまっすぐに歯ブラシの毛先が直ったら、
冷水につけて冷やして毛先を固めるのである。

《もうちょっと調べてみた&所感》

日ごろ節約が大好きという方にとっては、
耳寄りの情報ですね。

歯磨きを熱心にする方は、
本当にすぐに歯ブラシがボロボロになり、
すぐに買い換える事になるなんて方も多いことでしょう。

100均で購入したよな物であれば、
それほど抵抗感はないかもしれませんが、
それなりに高い歯ブラシを購入した方にとっては、
1日でも長く使用出来るのは願ったり叶ったりな事でしょう。

さすがに歯ブラシ本体から、
毛が抜け落ちてしまっては対応出来ませんが、
この方法を用いれば、
毛先がボロボロになった程度であれば、
何度でも復活させて使うことが可能になるので、
非常に経済的でありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

4 Responses to “《相葉マナブ》ボロボロになった歯ブラシの毛先を復活(直す)方法!熱湯と冷水を用いた直し方とは?”

  1. Title

    […]we prefer to honor quite a few other internet web sites on the net, even when they aren’t linked to us, by linking to them. Under are some webpages really worth checking out[…]

  2. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  3. Title

    […]although websites we backlink to beneath are considerably not associated to ours, we really feel they are really really worth a go by way of, so possess a look[…]

  4. Title

    […]The information and facts mentioned within the report are a number of the best offered […]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ