《ジョブチューン》はいだしょうこ「おかあさんといっしょ収録中に困った子供!股間にチョップ!」


※ジョブチューン 2013年9月14日放送分より

NHK「おかあさんといっしょ
元うたのおねえさんはいだしょうこが、
職業の裏側をぶっちゃける。

NHK「おかあさんといっしょ」収録中に困った子供!
股間をチョップされ続けた!

はいだしょうこは、
NHK「おかあさんといっしょ」の収録中に、
困った事について明かす。

番組ではエンディングに、
うたのおにいさんとおねえさんが、
手でトンネルを作って、
子供達がそこをくぐるシーンがある。

そこである女の子が、
はいだしょうこ後ろに回ってきて、
床とはいだしょうこの股の間で、
手を上下に動かし始め、
歌っている間、
股間をチョップされ続けた事があると明かした。

更に女の子を注意しようにも、
歌っている最中で、
注意する声がマイクに入ってはいけないと、
なされるがままであったことを明かした。

《もうちょっと調べてみた&所感》

「おかあさんといっしょ」という番組に関しては、
生放送ではなくて収録です。

ですから、
ぶっちゃけテープを止めたからと言って、
放送事故になる訳ではないのですが、
はいだしょうこさんはどうして子供を止めなかったのでしょうか?

実はこれには訳があって、
基本的にこの番組の収録は1回きりで、
再度撮り直しは滅多にしないそうです。

理由は至極単純で、
エキストラの子供達の集中力が続かないからです。

勿論よっぽどの事があれば撮り直すんでしょうけど、
逆によっぽどの事が起こらなければ、
撮り直しはないという事ですね。

股間チョップもなかなかですが、
過去にはうたのおにいさんにカンチョウした子供もいるそうで、
一発収録だからこそ、
よくよく見ているとハプニングが多い番組だそうです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ