《世界一受けたい授業》皮膚や毛穴に潜む顔ダニ(デモデクス)!日本人がほぼ全員持つダニの引き起こすと害(肌トラブル)とは?

※世界一受けたい授業 2013年9月7日放送分より

様々なダニを研究している、
ダニのスペシャリスト五箇公一先生
ダニの知識を分かり易く解説する。

皮膚や毛穴に潜み、
皮脂を食べるダニがいる!?

五箇公一先生は、
顔や頭に住んでいるかも知れないダニを紹介。

人の皮膚や毛穴についている皮脂という脂を、
食べて食べているダニが実はいて、
しかもこれが日本人の場合、
98%位の人が実は持っているという。

つまりこのダニは普通にいる普通種とも呼べるダニなのである。

頭皮に約15万匹生息する顔ダニ(デモデクス)!

顔や頭皮に生息するこのダニは、
通称顔ダニと呼ばれ、
正式名称はデモデクスという。

体長は0.1mm~0.4mmであり、
1つの毛穴につき、
1~3匹程度生息しているという。

一般的に頭皮に毛穴は5万あると言われるので、
頭皮だけでも約15万匹も生息している可能性がある。

産まれたばかりの赤ちゃんには顔ダニはいないが、
親が抱いたり、
頬ずりした時に感染すると言われている。

顔ダニ(デモデクス)による害とは?
増え過ぎは肌トラブルの原因に!

五箇公一先生によると、
顔ダニ(デモデクス)は普段は、
なんともなく害はないという。

しかし体調悪くしたり、肌の具合が良くない、
といった時に顔ダニが増え過ぎることがある。

顔ダニ(デモデクス)が増えすぎてしまうと、
にきびや、吹き出物の原因になってしまうという。

顔ダニ(デモデクス)による、
肌トラブルを防ぐ方法とは?

五箇公一先生は、
顔ダニ(デモデクス)による、
上記のような肌トラブルを防ぐ方法(予防法)についても言及。

通常通り、顔をきちんと洗って、
清潔にしていれば何の問題もないという。

また健康状態に気を配る必要があり、
常に生活習慣を整えて、
清潔に生活することが基本となるという。

そして何よりも大事なのは、
このダニは普通にいるダニなので、
昔から我々はこのダニとくっついて、
生活してきている。

だから、
逆にそれをゼロにするということは、
かえって良くないことが起こるかもしれない、
と説明された。

《もうちょっと調べてみた&所感》

一昔前に結構この顔ダニの存在は、
世間を賑わせたので、
ご存知の方も多いかと思います。

wikipediaにはニキビダニという名称で、
掲載されているようなので、
より詳しい事を知りたい方は、
そちらを参照してみて下さい。

そして五箇先生も番組で触れてらっしゃいましたが、
この顔ダニは常在菌のように、
最早人間にとっていて当たり前の存在です。

ですから一説によると、
この顔ダニがいなくなると、
皮脂を食べてくれる存在がいなくなるので、
皮脂の過剰分泌により、
肌トラブルを引き起こすと言われております。

まとめると、
何事もそうですが、
増えすぎても減りすぎても、
顔ダニは肌トラブルの元になるということですね。

ですから特に対策を講じる必要はありませんし、
こんな存在もいるんだ程度に抑えておけばよいでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

2 Responses to “《世界一受けたい授業》皮膚や毛穴に潜む顔ダニ(デモデクス)!日本人がほぼ全員持つダニの引き起こすと害(肌トラブル)とは?”

  1. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  2. Title

    […]the time to study or stop by the content material or web sites we have linked to below the[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ