《得する人損する人》熟年離婚で得する妻は夫婦の共有財産における財産分与請求を行っている!離婚後の生活費で悩まない為には?

※あのニュースで得する人損する人 2013年9月12日放送分より

熟年離婚が増えている現在、
離婚後の生活費が、
女性にとっての大きな落とし穴!

厚生労働省野調べによると、
離婚件数はここ10年減少傾向にある。

だが実は、
こと熟年離婚に関しては、
ここ10年間高い水準を保っている。

つまり今の時代、
熟年離婚を考える夫婦は多いと言える。

そんな熟年離婚には、
女性にとってある大きな落とし穴がある。

年間300件以上の離婚相談を請け負う、
中里妃沙子弁護士によると、
熟年離婚にまつわるお金の問題が増えているという。

夫(旦那)と早く離婚したいと思うあまりに、
お金の問題をよく考えずに離婚してしまい、
離婚後の生活が苦しくなってしまい、
苦労してしまう女性が増えているという。

熟年離婚、その時妻にとって不安なのは、
離婚後の生活費である。

番組で離婚経験者の中高年にアンケートを取ると、
慰謝料などの、
まとまった財産をもらった女性は少数派であった。

熟年離婚で大金2200万円の、
財産を受け取った女性の方法とは?

そんな中、
熟年離婚したことでお金ががっぽり入った、
いわば離婚長者となった女性を番組は直撃。

女性は離婚で最終的に、
2200万円の財産(大金)を受け取ったという。

女性の元夫は典型的な亭主関白で、
仕事人間で、
家庭を一切かえりみることはなかったという。

普段の生活費に関しては、
元夫は女性に現金を渡してそれっきりで、
生活費が足りなくても言えなかったという。

元々女性は亭主関白の元夫に尽くすよき妻で、
熟年離婚において損する女であったというが、
元夫の定年をきっかけに得する女に変貌。

女性は定年後の元夫と、
夫婦水入らずの生活を夢見ていたが、
ある日、元夫が若い女性と浮気している疑惑が浮上。

女性はきちんと探偵に依頼して、
元夫の浮気の証拠を抑えた。

女性は子供達の後押しを得て、
元夫と離婚をする事を決意した。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

【記事の続きを読む】

10 Responses to “《得する人損する人》熟年離婚で得する妻は夫婦の共有財産における財産分与請求を行っている!離婚後の生活費で悩まない為には?”

  1. Title

    […]Here are a few of the sites we advocate for our visitors[…]

  2. Title

    […]Every when inside a when we pick blogs that we study. Listed beneath would be the most up-to-date sites that we decide on […]

  3. Title

    […]The facts talked about in the report are some of the ideal obtainable […]

  4. Title

    […]we came across a cool web-site that you simply could enjoy. Take a appear in case you want[…]

  5. Title

    […]please go to the web-sites we stick to, like this 1, because it represents our picks in the web[…]

  6. Title

    […]very handful of web-sites that occur to be in depth beneath, from our point of view are undoubtedly nicely really worth checking out[…]

  7. Title

    […]the time to read or check out the material or web pages we’ve linked to beneath the[…]

  8. Title

    […]Here are some of the web pages we advise for our visitors[…]

  9. Title

    […]the time to study or go to the material or web-sites we’ve linked to beneath the[…]

  10. Title

    […]Here are a number of the websites we advise for our visitors[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ