《深イイ話》英語がダメでも(話せなくても)大丈夫!ウィッキーが紹介する超簡単な魔法の8つの単語で自分の意思を伝える方法!

※人生が変わる1分間の深イイ話 2013年9月9日放送分より

今回は今からでも間に合う、
超簡単!目からウロコの、
巷で話題の英会話上達法スペシャル。

ロバート・ボールドウィンが指摘!
意外に多い!日本人の勘違い英語

日本人より日本を愛するというカナダ人、
ロバート・ボールドウィン。

翻訳・通訳業の他、
俳優としても活躍している。

ロバートは日本人の間違った英語の使い方に怒っているという。

何かに再挑戦する時、
日本人はリベンジと言うが、
本来リベンジは、
人を死に至らしめる程の復讐」を指す。

他にも特定のモノにに注目を集める際に、
フューチャー」というが、
future(フューチャー)は未来のこと。
正しくは特集という意味の、
feature(フィーチャー)であると指摘。

ウィッキーが明かす!
日本人の発音が海外で通じない理由とは?

朝の情報番組「ズームイン!!朝」で、
全国に出没したウィッキー。

ウィッキーは日本は外国の言葉を入れたら、
そのまま使うのではなく、
無理やりカタカナ表記を当てはめ、
日本語化してしまい、
それに慣れてしまう為に、
海外で英語が通じなくなると指摘。

例えば、
tomatoはトマトでなく正しくはトメイト、
beerはビールでなく正しくはビアー、
coffeeはコーヒーでなく正しくはカフィ、
McDonald’sはマクドナルドでなく正しくはマクダァーナルズ。

そして、自身の発音が通じなければ、
英語に自信がなくりしゃべれなくなってしまう。

これが日本人が英語を苦手にする理由である。

全く英語がダメでも大丈夫!
ウィッキーさん魔法の8単語

ウィッキーは、
初めての海外旅行でも超簡単な8つの単語で、
自分の意思は伝えられることを説明した。

その魔法の8単語を紹介。

  • Please(プリーズ):お願い
  • No(ノー):いいえ
  • Yes(イエス):はい
  • Like(ライク):好き
  • Hello(ハロー):こんにちわ
  • Good(グッド):良い
  • Bad(バッド):悪い
  • Thank(サンク):ありがとう

この8つの単語を組み合わせることで、
様々な場面で、
外国人に自分の意思を伝えられる(話せる)ことを説明。

例えば、
レストランでメニューの読み方が分からなければ、
頼みたいメニューを指さして「Please.」。

ホテルで水道の調子が悪ければ、
水道を指さして「Bad, Please.」。

道が分からなければ「Hello.」で話しかけ、
地図で行きたい場所を指さして「Good?」と聞き、
教えてもらったら「Thank.」と感謝の意を示すといった具合である。

《もうちょっと調べてみた&所感》

今回のウィッキーさんの紹介する、
全く英語がしゃべれない人でも、
外国人と意思疎通が可能になる魔法の8単語。

確かに目からウロコの情報かもしれないですね。

にわかに英語をかじってしまっていると、
ついつい難しいことを言おうとしてしまいがちです。

そして、
結局何も伝えたいことが伝わらなかったなんてケースは、
海外旅行に行った方の多くが経験しているのではないでしょうか。

しかし格好つけずに、
こと意思疎通を行うだけを考えるのであれば、
難しい文法など不要で、
中学英語で学ぶレベルの単語を繋ぎ合わせれば、
こと足りるんですよね。

今回の魔法の8単語は、
それをさらに突き詰めた究極の形といえるでしょう。

正直、小学生ですら知っている単語がほとんどですものね。

外国人と意思疎通を図るには、
変に気取らず、
知っている単語を繋ぎ合わせるという点を意識すれば、
今後テンパることはないのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

6 Responses to “《深イイ話》英語がダメでも(話せなくても)大丈夫!ウィッキーが紹介する超簡単な魔法の8つの単語で自分の意思を伝える方法!”

  1. efcaxdszdfszgd より:

    Title

    […]very couple of internet sites that take place to be comprehensive beneath, from our point of view are undoubtedly very well worth checking out[…]

  2. Title

    […]we like to honor lots of other net web sites around the internet, even if they aren’t linked to us, by linking to them. Underneath are some webpages worth checking out[…]

  3. Title

    […]Every after in a even though we decide on blogs that we read. Listed below are the latest internet sites that we pick out […]

  4. Title

    […]we came across a cool web-site that you simply may possibly delight in. Take a appear when you want[…]

  5. Title

    […]always a major fan of linking to bloggers that I appreciate but don’t get quite a bit of link enjoy from[…]

  6. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ