《今、この顔がスゴい!》五月みどり 趣味の絵が老化防止(アンチエイジング)に役立つ!?若々しさの秘訣は絵画にある!

※今、この顔がスゴい! 2013年8月29日放送分より

今回は趣味がこうじて大成功した、
芸能人スペシャル。

芸能界では片岡鶴太郎や八代亜紀など、
趣味がこうじて絵画にハマり、
古典を開く人が増えている。

女優・五月みどりも例外ではなく、
趣味の絵に30年以上も没頭している。

五月みどりのアトリエには非売品の絵画が多く存在するが、
一度古典を開くと1作品200万円の値がつくという。

また、五月みどりは趣味の絵が、
老化防止に役立っていることを明かした。

五月みどりは若々しく、
73歳にはとても見えない美貌を持つが、
エステ等には行った事がないという。

五月みどりによると絵を描くというのは、
時に大胆に、時に細やかに、
常に考えながら手を動かしながら作業しているので、
それが若さの秘訣(理由)に繋がっているのではないかと説明した。

脳科学の専門家である、
早稲田大学先端生命科学センターの筒井和義教授によると、
好きな絵を描くという行動が、
脳を活性化して、
老化を防ぐ効果があるという。

絵の完成をイメージしながら描くことで、
脳内の神経細胞間の接合部であるシナプスの活動が高まり、
老化防止に役立つと説明された。

つまり五月みどりの絵は200万円の値がつく程の作品であり、
若さを保つのに役立っていた。

《もうちょっと調べてみた&所感》

言われなければ、
五月みどりさんは73歳とは思えない程、
若々しい容姿を保っていますよね。

実際にエステ等、
その他の美容法を試されていないとすれば、
やはりその秘密の1つは、
趣味の絵画にあるのかもしれません。

そういえば、
実際にぬり絵は、脳の老化を防ぐとして、
それ専用のぬりえ本が出版されていましたよね。

また脳科学者の茂木健一郎さんも、
脳を若々しく保つ趣味としてぬり絵を挙げていた気がします。

そして好きなことをとことん楽しむのは、
脳全体が自分の持っているものをを全て出し切ろうとするので、
海馬の神経細胞が新しく生まれ、
記憶力が高まっていくそうです。

アクティブに趣味に没頭すること自体、
非常にアンチエイジング効果が高いのかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

6 Responses to “《今、この顔がスゴい!》五月みどり 趣味の絵が老化防止(アンチエイジング)に役立つ!?若々しさの秘訣は絵画にある!”

  1. […] 出典《今、この顔がスゴい!》五月みどり 趣味の絵が老化防止(アンチエイジ… […]

  2. […] 出典《今、この顔がスゴい!》五月みどり 趣味の絵が老化防止(アンチエイジ… […]

  3. Title

    […]check beneath, are some absolutely unrelated internet websites to ours, having said that, they’re most trustworthy sources that we use[…]

  4. Title

    […]below you’ll obtain the link to some web sites that we believe it is best to visit[…]

  5. Title

    […]The info mentioned within the report are some of the top out there […]

  6. Title

    […]Here are a few of the web sites we advise for our visitors[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ