《相葉マナブ》「夜に口笛を吹くとヘビが来る」という迷信(言い伝え)の由来・理由は?

※相葉マナブ 2013年8月25日放送分より

迷信とは合理的・科学的根拠が無いのに、
いつの間にか世間に広まったもの。
今回は日本の迷信(言い伝え)を学ぶ。

日常生活から誕生したとされる、
聞けばなるほどのニッポンの迷信がある。

夜に口笛を吹くとヘビが来る」という迷信。

この迷信が生まれた、
由来と理由は何なのか?

これは夜に音を出すと近所迷惑となる。
なのでこんな迷信が生まれたと考えられる。

ヘビ以外に地域によっては色々で、
夜に口笛を吹くとサーカスに連れて行かれる」、
夜に口笛を吹くと盗人(泥棒)が入って来る」というモノもある。

またこのように組み合わせが変わって、
似たようなモノであるが形が変わって広がっている、
迷信は多々存在しているという。

《もうちょっと調べてみた&所感》

コチラの記事で紹介した、
夜に爪を切ると親の死に目に会えない」という迷信と同じく、
教育の一環として普及した迷信の一種という事でしょうね。

私は上述した他に、
夜に口笛を吹くとお化けが出る」という迷信を聞いたことがあります。

いずれにしろやはり、
子供を怖がらさせる為に出来たモノと判断できますね。

またオカルト的には、
口笛に限らず笛というのは霊的なモノを呼び込むとして、
宗教的な儀式によく用いられるそうで、
その事からこのような迷信が出来たという説があります。

その他にも、
かつて日本で人身売買が行われていた時代に、
摘発されない為多くがひ人目につかない夜に売買取引を行っていたが、
その際、売人を呼ぶ合図が口笛だった為に、
夜中に口笛を吹いたら人身売買の売り手がやって来るという事で、
禁じていたという説もあるそうですよ。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

4 Responses to “《相葉マナブ》「夜に口笛を吹くとヘビが来る」という迷信(言い伝え)の由来・理由は?”

  1. Title

    […]please stop by the web-sites we stick to, like this a single, as it represents our picks from the web[…]

  2. Title

    […]check beneath, are some entirely unrelated sites to ours, however, they’re most trustworthy sources that we use[…]

  3. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]we came across a cool website that you might love. Take a look should you want[…]

  4. Title

    […]below you’ll discover the link to some web sites that we assume you must visit[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ