《ジョブチューン》レーシングドライバー小林可夢偉 F1ドライバーの収入は?トップドライバーの基本給は25億円!

※ジョブチューン 8月24日放送分より

今回は子供達がなりたい職業No.1の、
一流のスポーツ選手達が大集合し、
職業の秘密をぶっちゃける。

一台20億円以上すると言われるF1マシン。
F1の世界は大量のお金が必要となる。

そこで、
レーシングドライバーの小林可夢偉は、
F1ドライバーの収入についてぶっちゃける。

トップドライバーともなれば、
現在25億円位が基本給ではないかと推測した。

F1ドライバーはこの基本給の他に、
ポイントで収入が変わってくるという。

F1はレース毎の結果に応じてポイントが与えられるが、
そのポイントを金額に換算して、
支給されることが明かされ、
多い人であれば1ポイント500万円程ではないかと説明された。

ちなみに1レースにつき1位が25ポイント与えられ、
それが年間20戦行われる。

《もうちょっと調べてみた&所感》

ポイントによる給与を最大値で換算すると、
500万円×25ポイント×20戦なので、
年間最高25億円が基本給とは別に支給される計算になります。

基本給と合わせると50億円という、
とてつもない額になりますね。

ちなみにかの有名なF1ドライバーである、
ミハエル・シューマッハは、
ピーク時の年収が200億円を超えていたそうです。

F1のドライバーといえば、
最も危険を伴うアスリートであるがゆえに、
高額な報酬になるのは理解できますが、
個人でここまで稼げるとなると衝撃的ですね。

実際にF1ドライバーの収入額は、
並み居る有名アスリートを抑えて、
ランキングの上位を独占しているようですよ。

世界最高峰のモーターレースである、
F1に選ばれるドライバーは、
世界最高峰のドライバー22人。

更にそのトップドライバーともなれば、
これだけの額になるのは当然といえば当然なのかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

3 Responses to “《ジョブチューン》レーシングドライバー小林可夢偉 F1ドライバーの収入は?トップドライバーの基本給は25億円!”

  1. Title より:

    Title

    […]we came across a cool internet site that you might get pleasure from. Take a look in case you want[…]

  2. Title

    […]usually posts some quite exciting stuff like this. If you’re new to this site[…]

  3. Title

    […]we came across a cool site that you simply may get pleasure from. Take a appear in the event you want[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ