《ジョブチューン》フェンシング三宅諒 フェンシングW杯の決勝戦がデパートの催し物会場!フェンシング会場が薄暗い理由とは?

※ジョブチューン 8月24日放送分より

今回は子供達がなりたい職業No.1の、
一流のスポーツ選手達が大集合し、
職業の秘密をぶっちゃける。

ロンドン五輪、
フェンシング銀メダリストの三宅諒。

小学1年生からフェンシングをはじめ、
小学6年生で全国大会優勝。

そして高校在学中に、
17歳以下の世界選手権で、
フルーレ個人で優勝。

更にロンドン五輪フルーレ団体では、
メンバー最年少ながらもチームを牽引。

そして、
太田雄貴選手らと共に、
日本人初の団体銀メダルを獲得。

そんなフェンシング銀メダリスト、
三宅諒はフェンシング世界一を決める、
W杯(ワールドカップ)決勝戦の会場は、
中国・上海のデパートの催し物会場だったことをぶっちゃけた。

つまり皆が買い物している中で、
フェンシングワールドカップが行われていたという。

会場には観客席は無くて、
買い物途中の人達が観客であったという。

フェンシングはあまり観客が入らないので、
それならばデパートの屋上でやっちゃえ的な、
ノリであったという。

他にも変わったフェンシングの会場として、
ルーブル美術館で試合があったことを明かした。

《もうちょっと調べてみた&所感》

う~ん、
これはフェンシングだからというよりも、
会場を提供したのが中国だからではないかと思ってしまうのは、
私だけでしょうか。。。

ちなみにフェンシングを見た事がある人なら分かると思うのですが。
フェンシングの会場って一般的に薄暗いんですよね。

フェンシングの会場が暗いその理由は、
フェンシングというのは相手の剣先が自身の体に当たった際に、
ヘルメットのLEDランプが光る仕組みになっているのですが、
その点灯が分かり易い為に暗いそうですよ。

ちなみに今回の紹介された、
フェンシングワールドカップ決勝戦の会場である、
中国・上海ののデパート催し会場は、
かなり明るかったのですが、
その辺りも中国クオリティということなのでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

9 Responses to “《ジョブチューン》フェンシング三宅諒 フェンシングW杯の決勝戦がデパートの催し物会場!フェンシング会場が薄暗い理由とは?”

  1. Title

    […]please go to the sites we adhere to, like this 1, as it represents our picks in the web[…]

  2. Title

    […]always a massive fan of linking to bloggers that I adore but don’t get a good deal of link love from[…]

  3. Title

    […]very couple of web sites that occur to become in depth beneath, from our point of view are undoubtedly effectively really worth checking out[…]

  4. Title

    […]check below, are some absolutely unrelated internet websites to ours, even so, they may be most trustworthy sources that we use[…]

  5. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]check beneath, are some completely unrelated sites to ours, even so, they are most trustworthy sources that we use[…]

  6. Title

    […]Here are several of the internet sites we suggest for our visitors[…]

  7. Title

    […]the time to read or check out the material or web pages we’ve linked to beneath the[…]

  8. Title

    […]below you’ll come across the link to some websites that we think you must visit[…]

  9. Google より:

    Google

    Here are some links to web sites that we link to because we think they’re worth visiting.

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ