《ジョブチューン》プロフリークライマー野口啓代 クライマーの必須アイテムは瞬間接着剤!瞬間接着剤は医療用で傷口を塞ぐ際に最適!?

※ジョブチューン 8月24日放送分より

今回は子供達がなりたい職業No.1の、
一流のスポーツ選手達が大集合し、
職業の秘密をぶっちゃける。

プロフリークライマー野口啓代は、
プロフリークライマーの必須アイテムの中には、
コチラの記事に紹介した紙やすりの他に、
瞬間接着剤がある事を明かした。

その理由は、
ボルタリング等をする際に、
指の間の関節が裂けてしまうことがある為であると、
説明された。

指の第一関節と第二関節の間が裂け易く、
大会中に裂けてしまうと、
血が出て、指が滑り、
ホールドが持ちにくくなる為、
瞬間接着剤で応急処置をするという。

ちなみに瞬間接着剤というのは、
元々医療用に開発された物なので、
応急処置に使用したとしても痛くなく問題ないこという。

《もうちょっと調べてみた&所感》

クライマーの方は、
瞬間接着剤を治療用に日々持ち歩いているというのは、
驚きましたね。

実際に瞬間接着剤が医療用に開発されたというのが、
本当か調べてみました。

すると瞬間接着剤として有名な、
アロンアルファという商品がありますが、
外科手術でも縫合代わりに使用されているそうです。

アロンアルファは空気中の水分で固まり、
接着するそうなので、
指先(皮膚)は非常によく接着する為、
下手な縫合よりよっぽど傷口をよく塞いでくれるのだとか。

但し、
一般用と医療用は異なり、
一般向けのものは雑菌が封じ込まれる可能性が十分にある為、
出来る限り使用は避けた方がよく、
もし使う場合であっても十分に殺菌してから使った方が良いようです。

何か傷を負って応急処置を行わなければならない場合、
頭の片隅にでも入れておくとよいでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ