《人生の正解TV》進藤学の腰を8の字に動かすだけのオチョダイエットの方法(やり方)!2週間・食事制限なしで痩せられるダイエット法!

※人生の正解TV・これがテッパン 8月23日放送分より

今回は驚異のダイエットスペシャル。

2週間で-15cm以上を目指す、
最新ウエストダイエット。

露出の多い夏場に少しでもスタイルを良く見せる為に、
ダイエットに挑戦したが失敗した人も多いはず。

そんな女性必見。

たった2週間で食事制限なく細くなれると提唱する人物がいる。
それが元アルゼンチンタンゴのイケメン講師で、
オチョダイエットを提唱する進藤学である。

彼が考案したのは腰を動かすだけで、
ウエストが細くなるオチョダイエット。

オチョとはスペイン語で「8」を意味し、
腰を8の字に動かす運動で、
短期間でウエストがくびれることが出来るという、
最新式エクササイズ。

このオチョダイエットにウエスト94cmの、
フォーリンラブのバービーが挑む。

進藤学が超簡単ですぐに覚えられるという、
オチョダイエットの方法(やり方)をレクチャー。

STEP①
脚を肩幅に開いて正面を向き、
お腹とお尻にぐっと力を入れる。

STEP②
次にインナーマッスルを意識しながら、
腰を左前に突き出し、
続いて腰を右前に突き出して回す。

STEP③
腰で8の字を描くようなイメージで、
流れるように回す。

この動きで、
腰を1日8回まわすことを8セット行う。

この動きにより腰回りの筋肉が大きくねじれるので、
通常の腹筋運動よりも、
ウエストの脂肪が急速に燃焼するという効果が得られる。

オチョダイエット一番の特徴は「即効性」。
初めてオチョダイエットを行ったバービーも、
たった5分行っただけで、
いきなりウエストが-3cmとなった。

普段運動を行わない人は特にすぐに効果が表れるという。

実際にこのダイエット法をバービーは試し、
1週間で-8cm、
2週間で-15cmを記録し、
確実に結果が出た。

体重は2週間で-4.9キロという結果になった。

《もうちょっと調べてみた&所感》

番組ではこちらのワインオープナーエクササイズと、
2週間でどちらが効果が高いか競っていましたが、
オチョダイエットの敗北という形になりました。

しかしながら、
負荷量(運動のきつさ)はワインオープナーエクササイズの方が大きく、
負荷量少なく簡単に痩せるという意味では、
オチョダイエットの方が良いかもしれません。

非常に動きが単純明快で、
一言で言えば腰を回しているだけなので、
テレビを見ながら、
ちょっとの空き時間で簡単に出来てしまいますからね。

但し、ウエスト周りと、
お尻のインナーマッスルへ意識を高めるのは、
お忘れなきよう。

こちらを意識するしないでは、
嘘のように効果が違います。

これはその他、
通常の筋トレにも言えることなのですが、
やはり意識的に行うことで、
その部位がきちんと活動し、
燃焼量がアップし易く、
かつ筋肉量もつき易くなります。

本当に非常に簡単なダイエット法で、
かつ筋肉もつき代謝量も上がり、
太りにくい身体にもなるので、
痩せたいと願う方は今日からはじめてみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ