解禁!暴露ナイト|北朝鮮を4回訪れた写真家がその実態を暴露!平壌・地方都市の様子やワキ毛を剃らない北朝鮮美女の生態を明かす!

※解禁!暴露ナイト 2013年8月22日放送分より

北朝鮮に潜入した写真家・初沢亜利が、
ベールに包まれた北朝鮮の実態を大暴露する。

初沢亜利は2011年から4回北朝鮮に入国し、
これまで約2万枚の写真を撮影してきたという。

北朝鮮にいる間は監視役の案内人が常に同行し、
滞在中は一人で行動することは出来ない。

但し、監視役であるという案内人の指名は出来るという。

初沢は首都・平壌のカラオケ店を訪れたが、
そこは平壌でも最も高い店の一つらしく、
2時間1人で飲んでいて8000円も取られたという。

またカラオケには日本語の歌が入っていて、
演歌だけでなく最近の曲もあり、
店員達がそれを歌える程浸透していた。

また平壌にはファーストフード店が最近オープンし、
値段は日本のハンバーガーの4~5倍するという。

更にピザの専門店ビアホールもあったという。

初沢は首都・平壌で様々な写真を撮影し、
様々な美女に出会った。

その北朝鮮美女達の、
日本では考えられない生態を暴露。

北朝鮮美女は日本人女性と異なり、
脇毛を剃らずに生やしていることが説明された。

そして北朝鮮の地方都市も取材したという初沢は、
北朝鮮の地方都市の様子を暴露。

地方都市では路上生活者の子供姿が多く見られるが、
1995年~2000年前半位までの、
本当に貧しかった頃の北朝鮮では、
子供は継ぎ接ぎの服を着ていたが、
現在は一枚の服を着ており、
北朝鮮の経済が持ち直している可能性があることを説明。

また北朝鮮の路上生活者の子供は、
その他の国のストリートチルドレンと異なり
外国人から物を盗み取ったりすることは絶対にしないので、
北朝鮮はある意味非常に治安の良い国であることが説明された。

《もうちょっと調べてみた&所感》

いかんせん謎の多い国・北朝鮮。

マクドナルド等の諸外国のチェーン店は当然ながら、
入ってはいないようですが、
ハンバーガーやピザといった欧米の食文化を、
提供するお店が増えているんですね。

更に極貧と報じられていた地方都市に関しても、
ある程度経済的に持ち直していることが分かる為、
実際問題、
北朝鮮の景気は現在はそこまで悪くないようです。

最も、
一般的な水準で見たら、
経済的に貧しい事には変わりないとは思いますが。。。

そして一番驚いたのは、
諸外国に比べてはるかに治安が良いことです。

ある種、徹底的に国家が統制をとっているからこそ、
このような治安の良さが実現出来ているのでしょう。

ガチガチの国の統制下に置かれている北朝鮮にあって、
治安の良さは数少ないメリットの1つかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ