《健康ジョーシキ》TKO木下隆行の睡眠時無呼吸症候群を解消させる健康法!睡眠をこまめに取ることで寝不足を補う!

※カスペ! 間違いだらけの健康ジョーシキ2 2013年8月20日放送分より

貴方が持っている健康への常識は間違っている。
医療スペシャリスト達が、
間違いだらけの健康常識を紹介する。

TKOの木下隆行は睡眠時無呼吸症候群が発生していて、
それを解消させる為の健康法を紹介した。

睡眠時無呼吸症候群を解消する為の、
木下隆行流健康法とは「塵も積もれば人並み健康法」である。

これは移動中やちょっとした待ち時間にも、
とにかくこまめに寝ることで、
これにより夜の寝不足(睡眠不足)を補っていると説明。

医療スペシャリスト達は、
この木下隆行はの健康法について、
23点という低い点数を付けた。

現実的には睡眠時無呼吸症候群の患者で、
こまめに睡眠をとる人はいるが、
30分以上は寝てはいけないことが説明された。

2、3回程度寝て睡眠不足を補う方法は、
実際にとられているという。

ちなみに睡眠時無呼吸症候群という病気は、
実はかなり危険な病気で、
その名の通り、
睡眠中に呼吸が止まっている事が多く、
起きたては脳に酸素があまり回ってないことがある。

そうなると脳梗塞等を引き起こすリスクがあるので、
至急検査に行き対策を講じた方が良いことが明かされた。

《もうちょっと調べてみた&所感》

これはあくまでも睡眠時無呼吸症候群に、
何ら治療を行なっていない場合の妥協案ではあるので、
時間に余裕のある睡眠時無呼吸症候群を発症してしまっている方は、
きちんと専門の病院で治療する事をお勧めします。

また、
病院に行く時間がない方でも、
手軽に対策は可能なのをご存知でしょうか。

睡眠時無呼吸症候群というのは、
舌の根っこの部分が喉奥に落ちて、
発生すると言われております。

つまり口呼吸ではなく鼻呼吸であれば発生しないので、
あえて睡眠中に口を閉じて鼻呼吸させる用のテープが販売されています。

一般のセロテープでも可能ですが、
あくまでもそれ用でないので、
口元がかぶれることもあるので、
可能な限り専用テープを使用しましょう。

また、睡眠時無呼吸症候群対策用のマウスピースもお勧めです。

このマウスピースは舌の根が喉奥に落ちないよう支えてくれるので、
口呼吸でも気道が確保出来るというものです。

少々お値段ははりますが、
いっても数千円程度なので、
睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方は購入を検討してみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ