有吉弘行のダレトク|昆虫の王様・カブトムシの出荷にガッカリ!?がっかり夏休み

※有吉弘行のダレトク!? 2014年7月29日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

がっかり夏休み

いよいよ待ちに待った夏休み。

でも、
浮かれている場合ではない。

夏にまつわるガッカリ情報をお届けする。

昆虫の王様・カブトムシの出荷にガッカリ!?

スーパー等でも売られているカブトムシ

でも、
店頭に並ぶ前、
がっかりな姿が見られるという。

そこで向かったのが、
茨城県・かすみがうら市。

ここにカブトムシを卸している会社がある。

それが、
カブトムシやクワガタを販売する会社ミタニ。

年間なんと100万匹を出荷する、
日本最大の企業である。

7~8月(夏の時期)は近くの山で、
クワガタ・カブトムシを採集してくるが、
シーズン外は養殖を行っている。

海外の珍しいカブトムシなど、
扱う種類は実に50にも及ぶ。

そしていよいよ国産のカブトムシの登場。

昆虫の王様は手厚く扱われているかと思いきや、
極めて雑な扱い。

手でざっくりとすくうと、
大量にぽいぽいとザルに放り投げたり、
叩きつけたりしていた。

出荷前に元気のない個体を取り除き、
数を数えるのが仕事。

固い羽に守られ傷はつかないらしいが、
王様の雑な扱いは子供には見せられない。

レビュー

うーん、
昆虫とは言え、
生き物は生き物。

この雑な扱いには、
申し訳ないですが、
少々嫌悪感を抱きました。

更に言えば、
一応自社の商品な訳ですからね。

バンバン叩いたりするのは、
いかがなものかと思いました。

もっともテレビ的な演出の可能性も否定は出来ませんが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ