内村とザワつく夜|幸せを呼ぶミニスカートおじさん・本当にあった真夏に背筋が凍る話

※内村とザワつく夜 2014年7月29日放送分より

今回は夏休み特別企画、
本当にあった真夏に背筋が凍る話スペシャル。

3000人以上の一般視聴者を徹底取材し、
実際に起きた人間関係の背筋が凍る、
怖い話・恐怖体験が明かされる。

幸せを呼ぶミニスカートおじさん

17歳・女子高生・陽菜さんの投稿。

陽菜さんは友人から、
幸運のお守りの話を聞いた。

それは、
幸せを呼ぶミニスカートおじさん」。

このおじさんの写真を待ち受け画像にすると、
恋愛運が急上昇すると話題になっている。

そしてこのおじさんの写真は、
自分で撮影しなければ効果がないと言われている

陽菜さんは、
この学校で話題になっている、
幸せを呼ぶミニスカートおじさんを撮影しようと決意し、
別の友人と探し始めた。

しかし、
いざ探し始めてみても、
その日は見つける事が出来なかった。

そんなある日のこと、
ついに陽菜さんは、
幸せのミニスカートおじさんを発見。

陽菜さん達は意を決して、
ミニスカートおじさんに声をかけ、
振り向いた瞬間を激写しようと試みた。

すると、
振り向いたミニスカートおじさんは、
なんと陽菜さんの父親であった。

つまりこの話は、
街で女装している変なおじさんが、
自分の父親だった話である。

この後、
陽菜さんの家族は、
家族会議を何回も行い、
お父さんの趣味を認める結論となったという。

レビュー

これはその後の父・娘の関係性にも影響する、
なんとも切ない話ですね。

世の中には知らなくても良い事実がある、
典型例と言えます。

ちなみにですが、
この幸せを呼ぶミニスカートおじさんは、
横浜界隈には実在するらしく、
以前別の番組でも紹介されておりました。

決して怪しい人ではないようなので、
探してみるのも良いかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ