ジョブチューン|取締りを行っていないとき白バイ隊員は警察専用のバイク便している!

※ジョブチューン 2014年2月22日放送分より

今回は、
衝撃の警官・警察官ぶっちゃけスペシャル。

映画・刑事ドラマでは描かれない、
警察の裏側・真実を、
元警察官がぶっちゃける。

取締りを行っていないとき
白バイ隊員は警察専用のバイク便している!

元白バイ隊員・佐々木尋貴。

白バイ隊員は、
交通取締り専用オートバイ、
通称「白バイ」に乗り、
交通事故を減らす為、
違反を厳しく取締る警察官。

佐々木尋貴は宮城県警察の白バイ隊員として、
8年間勤務。

暴走族の検挙など、
多くの功績を残している。

そんな元白バイ隊員・佐々木尋貴は、
白バイ隊員は、
取締りを行っていない時、
警察専用のバイク便をしている事をぶっちゃけた。

これは警察署から警察署へ持って行く、
急ぎの書類を運んだり、
違反切符を免許センターに届ける等、
何か必要な時に、
メッセンジャー的な役割を果たしている。

これは一応業務の一つ。

車よりも速く、
他の業者に頼むまでもないので、
用件がある人がいれば、
白バイ隊員に託すのである。

レビュー

まぁ考えてみれば、
外回りに出る人がいるのであれば、
その人に書類を預けた方が、
業務効率上はいいですからね。

警察官は一応公務員ではありますので、
一納税者としても、
このように無駄な費用・コストを、
削減して頂けるのは、
非常に良い事だと感じました。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ