秘密のケンミンSHOW|全国秘密のおでん祭り!各都道府県の定番おでんの具材を一挙大公開!

※秘密のケンミンSHOW 2013年11月21日放送分より

全国秘密のおでん祭り

冬の寒い夜、
体が心まで冷えた時、
仕事帰りのお父さん達も、
家族で囲う夕食時も、
思わず食べたくなるのが「おでん」。

大定番の味が染み込んだ「大根」に、
練り物の王様「ちくわ」、
子どもが大好きな玉子、
そしていぶし銀「昆布巻き」に、
洋風な「ロールキャベツ」と、
私達は同じように日本中で、
おでんの具材が食べられていると思っていた。

しかし、
全国にはその県民しか知らないという、
謎の熱々おでんが存在している。

そこで今回は各県の定番おでんを一挙大公開する。

北海道「フキ」

北海道民のおでんの定番といえば、
フキ」である。

フキは柔らかくて、
汁がふわっと入って美味しいという。

青森県「根曲がり竹」

青森県民のおでんの定番といえば、
根曲がり竹」である。

青森県は寒いので、
生姜と味噌をつけて根曲がり竹を食す。

普通の筍と違って細いので味が非常に染みる。

福島県「凍み豆腐」

福島県民のおでんの定番といえば、
凍み豆腐」である。

一般的な豆腐と比べ栄養価が高く、
女性に特にオススメである。

群馬県「こんにゃく」

群馬県民のおでんの定番といえば、
こんにゃく」である。

群馬県・下仁田は、
こんにゃくの町として有名。

栃木県「もち巾着」

栃木県民のおでんの定番といえば、
もち巾着」である。

もち巾着を結ぶかんぴょうは、
栃木県が全国で流通しているほとんどを作っている。

茨城県「ちくわぶ」

茨城県民のおでんの定番といえば、
生産量が全国の4割を占める「ちくわぶ」。

埼玉県「もち巾着」

埼玉県民のおでんの定番といえば、
埼玉の米処・杉田町のお餅を入れた「もち巾着」。

千葉県「イワシのつみれ」

千葉県のおでんの定番といえば、
イワシのつみれ」である。

千葉県はイワシの漁獲量が全国1位で、
千葉県のおでんと言ったら必ず、
「イワシのつみれ」が入っている。

静岡県「なると」

静岡県民のおでんの定番といえば、
なると」である。

静岡おでんの特徴は出汁がまず黒く、
ダシ粉と呼ばれるものをかけるのが特徴。

滋賀県「赤こんにゃく」

滋賀県民のおでんの定番といえば、
赤こんにゃく」である。

滋賀県・近江八幡が赤こんにゃくの特産地で、
派手好きの織田信長が、
このような色にしろと指示したという。

大阪府「コロ」

大阪府民のおでんの定番といえば、
コロ」である。

コロとはくじらの皮を加熱して、
脂分をとって乾燥させたもので非常に高級品。

兵庫県「タコ」

兵庫県民のおでんの定番といえば、
タコ」である。

明石市と淡路島で非常にタコがよくとれる。

岡山県「イイダコ」

岡山県民のおでんの定番といえば、
瀬戸内海でとれる「イイダコ」である。

広島県「砂肝」

広島県民のおでんの定番といえば、
砂肝」である。

特に因島でよく食べられている。

山口県「焼き抜き蒲鉾」

山口県民のおでんの定番といえば、
焼き抜き蒲鉾」である。

普通蒲鉾は蒸して作るが、
焼き抜き蒲鉾は、
板の下から直接炙る製法をとっている。

熊本県「馬すじ」

熊本県民のおでんの定番といえば、
馬すじ」である。

熊本県は馬肉の生産量・消費量共に全国1位である。

馬すじは馬刺では使用されない部分で、
おでん以外にはあまり使用されない。

佐賀県「手羽元」

佐賀県民のおでんの定番といえば、
手羽元」である。

佐賀県は佐賀牛や伊万里牛など牛が有名だが、
宮崎にも負けない美味しい鶏を生産している。

沖縄県「てびち」

沖縄県民のおでんの定番といえば、
てびち」である。

コラーゲンでプルプル食感が楽しめる。

また沖縄では、
おでんは冬の食べ物ではなく1年中食べる。

レビュー

今回紹介された中で、
一番気になったのは、
沖縄県民のおでんの定番である「てびち」ですね。

本土に暮らしていれば、
まずなかなか出会う事のないおでんのメニューですから。

また、
静岡おでんは全国的に非常に有名ですが、
未だ食した事がありません。

あの真っ黒なおでんを、
機会あれば食べてみたいものです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ