有吉ジャポン|有吉弘行の同期芸人は今!有吉同窓会!やるせなす、元ビビる・大内登、元坂コロ・松丘慎吾、アリtoキリギリス・石塚義之、へらちょんぺ

※有吉ジャポン 2013年12月6日放送分より

有吉弘行の同期芸人は今!?
有吉同窓会

現在レギュラー10数本、
来年デビュー20周年を迎える、
超売れっ子・有吉弘行

そんな有吉弘行と、
時を同じくしてデビューした仲間は、
今何をしているのかを調査。

やるせなすの今

「石井ちゃんです」のギャグで知られる石井康太と、
やるせなす」でデビューした中村豪

コンビ活動はほとんどないという2人の今に迫る。

ボケの石井康太は、
現在趣味を活かして、
地元の沼津港深海水族館の応援隊長に就任し、、
観光客に深海魚の魅力を伝えているという。

そしてツッコミの中村豪と言えば、
霊感が強いことを活かし、
重に怪談の語り部として活躍。

怪談本なども執筆している。

元ビビる・大内登の今

有吉弘行と同じ年にデビューし、
人気絶頂だった2002年に突如引退を発表した、
元ビビる・大内登

しかしその後、
お笑いから足を洗うことが出来ず、
バラエティ番組の裏方になっていた。

大内登は製作会社に務め、
下積みを経て、
今や数々のバラエティ番組を手掛ける、
そこそこ敏腕のプロデューサーになっていた。

元坂道コロコロ・松丘慎吾の今

ボキャブラリーを駆使したネタでプチブレイク後、
改名や解散を繰り返した挙句、
いつの間にかに見なくなった、
元坂道コロコロ・松丘慎吾

松丘慎吾は現在は、
東幹久の経営するもんじゃ店の軒先にある、
甘栗店の店長をしていた。

ちなみに妻は茨城弁芸人の、
赤いプルトニウム。

へらちょんぺの今

そんな松丘慎吾と同じボキャブラリー番組に、
ブリーフ一丁で出演していた芸人・へらちょんぺ

へらちょんぺは現在、
1秒で服を脱ぐという早脱ぎ芸で、
結婚式等で営業を行っている。

今でもこの芸だけで、
生活できるだけの収入があるという。

アリtoキリギリス・石塚義之の今

20cmの身長差を活かした、
絶妙な掛け合いでブレイクしたアリtoキリギリス

ボケの石井正則はドラマやナレーションなど、
俳優の世界でも大活躍。

また先日2度目の離婚が報じられるなど、
何かと話題になっている。

しかしその一方で、
ツッコミの石塚義之は姿を見る事が少なくなった。

そんな彼は今何をしているのか。

石塚義之はラジオのリポートを仕事としており、
聞けばレギュラーは、
このラジオのリポーター1本のみだという。

有吉同窓会

有吉弘行の同期芸人が、
有吉弘行の秘密を暴露する。

松丘慎吾
「有吉弘行は実は優しい」

松丘慎吾の元相方が下半身が、
動かなくなってしまう病気になった時に、
有吉弘行は真っ先に、
お見舞いに駆け付けたエピソードを明かした。

先輩・大吉が語る「有吉くんのいい話」

博多大吉は猿岩石全盛期に、
中洲に猿岩石が遊びに行った時、
有吉弘行の元相方の粗相を、
有吉弘行が全力で謝り倒していたエピソードを明かした。

大内登
「ある結婚式の帰りに・・・」

大内登は有吉弘行が、
お店に遊びに行った時に、
BGMが「白い雲のように」に変えられたエピソードを明かした。

石塚義之
「最近、毒を吐かないのは・・・」

石塚義之は有吉弘行が最近テレビで毒を吐かない理由を、
様々な人に聞いてまわり、
「朝ズバッ!」と「はなまるマーケット」の、
後枠を狙っているという事を明かした。

レビュー

ビビる大木さんの元相方である、
ビビる・大内登さん。

個人的に結構好きだっただけに、
どこに行ったか気になっておりましたが、
テレビの裏方のお仕事されていたのですね。

現在はプロデューサーとは驚きました。

だいぶ出世されたのですね。

恐らく表で活躍するよりも、
裏で活躍する方が性に合っていたのでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ