有吉ジャポン|超人気ピン芸人・AMEMIYAの今!人気当時の月収は1000万!現在は営業が中心の生活!?

※有吉ジャポン 2013年12月6日放送分より

「本家・あの人は今」には出なさそ~な
あの人は今!?

今回はそれほど昔じゃないのに、
既にあの人は今状態になってしまった人々を追いかける。

「冷やし中華」で稼ぎまくった
「あの芸人」は今!?

冷やし中華はじめました」という曲をはじめ、
哀愁あるメロディに抜群の歌唱力で、
凡そ2年前の全盛期2011年には、
月20本のテレビ・ラジオに出演し、
多い時で月収1000万円を超えていたという、
大人気ピン芸人・AMEMIYA

だが、2013年12月時点のテレビ欄を見てみても、
AMEMIYAの文字は見当たらない。

今、一体何をしているのか。

事務所に問い合わせると、
AMEMIYAは現在営業を中心に活動しているという。

そこで番組はAMEMIYAの営業先を訪れた。

するとネタも見た目も全く変わっていなかった。

そこで営業後のAMEMIYAを直撃すると、
AMEMIYAは、
もうテレビ出れないから、
営業を頑張っていかないといけない。
芸人なら面白い事言わなければいけないのに、
(自分は)トーク力がないんだから・・・
と語り、
超ネガティブなキャラになっていた。

現在、深夜番組や、
スマホコンテンツなどの仕事が中心だというが、
一体どんな生活をしているのか、
AMEMIYAの自宅にお邪魔した。

すると家賃17万5000円で、
間取り3LDKの、
物凄く広い部屋に住んでいた。

なんと月収1000万円だった頃と同じマンションに、
会社員の奥さんと2人暮らししていた。

だが、仕事も貯金も減る一方で、
家計は圧迫されているという。

そんな現状から脱却しようと、
最近歌唱力を活かしたマジ歌CDを自腹でリリース。

しかしこれも、
全く売れていないという。

そんなネガティブなAMEMIYAの最近の楽しみは、
売れていない後輩達を集めて、
優越感に浸る「御徒町あめちゃん会」という飲み会。

AMEMIYAの悩み相談
「新ネタがブレイクしない・・・」

スタジオにAMEMIYAが登場。

AMEMIYAは実はガチなネガティブ男で、
番組で熱唱していたら、
豪快な奴みたいなイメージだけが先行して、
困っていた事を明かした。

そしてAMEMIYAは、
「新ネタを作ったのに前みたいにブレイクしない。」
という悩みを打ち明けた。

レビュー

月収1000万円とは凄いですね。

単純計算で年収1億2000万円です。

2年このペースで行けば、
サラリーマンの生涯給与に匹敵します。

いやはやブームって凄いですね。

今はテレビであまり見ませんが、
営業で頑張っているとの事。

意外と営業でも芸人さんの場合は、
一度ブームだった人は稼げるといいますし、
そこそこ稼いでいるかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ