深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス

※人生が変わる1分間の深イイ話 2013年11月30日放送分より

今回はグルメリポーターが教える、
巷で話題の究極の逸品スペシャル。

芸能界屈指のグルメリポーターが、
忘れられないメニューをプレゼン。

阿藤快が教える究極のオムライス
「洋食 ヨシカミのオムライス」

阿藤快が究極のオムライスを紹介。

東京・浅草にある老舗洋食店「洋食 ヨシカミ」。

看板に書かれた「うますぎて申訳ないス!」の文字通り、
創業62年伝統のうますぎる味を守り続けている。

そして阿藤快が絶賛する究極のオムライスは、
創業当時から変わらないヨシカミのオムライス(1250円)

まず、ポークハム・玉葱・マッシュルームに火を通し、
そこにご飯を投入。

塩・コショウで味を整え、
具材とご飯がよく混ざるよう炒める。

ここで隠し味として白ワイン・特製醤油を加える。

これが上品な風味を醸し出す。

そこにグリンピースとたっぷりのケチャップ。

これをゆっくりとよく混ぜ合わせ、
ケチャップライスの出来上がり。

続いて卵をよく溶きフライパンへ。

すぐに卵の上に先ほどのケチャップライスをのせる。

そして職人芸で卵が綺麗にライスを包む。

最後にケチャップをたっぷりかければ、
ヨシカミのオムライスが完成。

濃厚なケチャップ味で60年以上変わらない、
旨すぎる逸品である。

阿藤快もロケの間を縫ってでも訪れる味である。

宮下純一が教える究極のオムライス
「銀座キャンドルの童心に帰るオムライス」

宮下純一が究極のオムライスを紹介。

創業63年の老舗洋食店「銀座キャンドル」。

大人気のフライドチキンを求め、
川端康成や三島由紀夫など、
多くの著名人が訪れた名店である。

宮下純一が絶賛する究極のオムライスが、
童心に帰るオムライス(1390円)」である。

具材は大きめのサイズにカットされた、
食べ応えのある大山鶏。

卵はたっぷり敷いたバターの上に投入。

焦げないよう、
素早く円を描くように焼き上げる。

そして卵をチキンライスの上へのせ、
フワフワトロトロのオムライスが完成する。

甘いチキンライスと、
フワフワの卵の絶妙なハーモニーが味わえる。

甘くてコクのあるチキンライスを作る方法

銀座キャンドルのコック・殿河内一樹が、
家庭で出来る裏ワザを紹介。

甘くてコクのあるチキンライスを作る方法は、
ライスより先にケチャップを炒める事。

家庭でチキンライスを作る時、
ライスとケチャップを一緒に入れるのが一般的であるが、
ケチャップを先に炒める事で、
ケチャップの酸味が飛び、
トマトの甘味が引き立つチキンライスを作る事が出来る。

ヨネスケが教える究極のオムライス
「レストラン チャモロのオムライス」

ヨネスケが究極のオムライスを紹介。

東京・恵比寿に店を構える「レストラン チャモロ」。

創業40年、地下一階にある小さな人気店である。

ヨネスケが絶賛する究極のオムライスが、
やわらか厚切り牛タンオムライス(1500円)」である。

ライスは研究を重ね、
辿り着いた自家製炊き込み風ご飯。

これだけでも十分美味しく、
ヨネスケはご飯だけをもらう事もあるという。

続いて登場するのは、
オムライスに欠かせない卵。

サラダ油とバターをひいたフライパンで、
卵4個を一気に焼き上げる。

このトロトロのオムレツを、
先ほどの炊き込み風ご飯の上にのせる。

そこに凡そ7時間煮込んだ、
トロトロの厚切り牛タンを惜しげもなく、
オムライスの上にのせる。

最後に特製のデミグラスソースをかけて完成。

トロトロ卵にトロトロ牛タンという、
最強の組み合わせに、
ヨネスケもメロメロだという。

鮮やかな黄色いオムレツの作り方

チャモロ店主・伊藤光二郎が、
家庭で出来る裏ワザを紹介。

鮮やかな黄色いオムレツを作る方法は、
卵を常温にしてから使う事である。

卵は冷蔵庫で冷やしたまま使用すると、
白身と黄身が分離しやすい為、
使う前に外に出し、
常温に戻すと良い。

そうする事で、
白身と黄身がしっかり混ざり、
鮮やかな黄色いオムレツを作る事が出来る。

寺門ジモンが教える究極のオムライス
「燻のフォアグラとトリュフのオムレツリゾット」

寺門ジモンが究極のオムライスを紹介。

東京・赤坂にある創作レストラン「」。

肉や魚の燻製をはじめ、
ゴマ、醤油などを燻製した調味料を使った料理が味わえるお店。

寺門ジモンが絶賛した究極のオムライスは、
フォアグラとトリュフのオムレツリゾット」である。

世界三大珍味のフォアグラと黒トリュフに、
自家製バターと生クリームを混ぜ合わせリゾットにする。

この贅沢なリゾットを卵で包み込む。

最後に赤ワインをベースにした特製ソースをかけ完成。

甘味のあるマデイラワインと一緒にいただく贅沢なひと品。

卵を一切りすれば、
とろけ出るリゾット。

あまりの美味しさに、
クリントンアメリカ元大統領も驚愕し絶賛したほどである。

コースメニューのひと品の為、
赤坂店では20000円から、銀座店は14500円からのコースで味わえる。

レビュー

個人的に一番気になったのは「洋食 ヨシカミ」の、
オムライスですね。

まさにザ・オムライスといった形で、
昔ながらといった感じです。

今は凝ったオムライスは、
そこらかしこで食べられますが、
非常にシンプルかつ美味しいオムライスが食せるのは、
逆に珍しくなった為、
訪れてみたくはありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

11 Responses to “深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス”

  1. apothecary generic cialis online usa

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  2. naltrexone tablets canada

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  3. buy bimatoprost online

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  4. hydroxychloroquine otc

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  5. free viagra より:

    free viagra

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  6. viagra for sale in usa

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  7. generic viagra reviews

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  8. lumigan eye drops 0.01% 2.5ml

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  9. generic cialis 20mg

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  10. low cost canadian viagra

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

  11. order viagra online

    深イイ話|グルメリポーター達の忘れらない逸品・オムライス編 阿藤快、宮下純一、ヨネスケ、寺門ジモンが教える究極のオムライス | 日刊てれじろう

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ