有吉ゼミ|坂上忍がキンタロー。の自宅を大掃除!迷ったら捨てる坂上流片付け術!愛用の超便利収納グッズ!

※有吉ゼミ 2013年11月11日放送分より

片付けすぎる男性芸能人の収納術

今、片付けすぎる男子が急増中。

男がずぼらなのは昔の話。

今回は芸能界の片付けすぎる男達を教材に、
掃除&収納術を学ぶ。

坂上忍がキンタロー。の自宅を大掃除

坂上忍(46歳)は、
芸能界でも綺麗好きとして知られている。

そんな坂上の自宅には驚くべき光景がある。

タオルは常に300枚以上を色分けして、
クローゼットに保管し、
1回使ったら即洗濯をしている。

更に他のクローゼットには、
びっしりと未使用の、
ボックスティッシュが収納されていた。

そんな坂上忍に、
片付けられない女の代表格である、
キンタロー。の自宅を大掃除で大改造する。

坂上忍曰は、
キンタロー。について、
部屋を汚くする女というよりは、
不要な物を捨てられない女だと分析。

坂上流の片付け術の極意は「捨てる事」。

そこで、
誰でも簡単に部屋を片付ける極意が大公開される。

坂上流片付け術

家の物を3つに分類

坂上忍はまず、
部屋に散乱している物を、

  • 「必要な物」
  • 「グレーゾーン」
  • 「いらない物」

の3つに分類するように指示。

ポイントは、
どちらか決められないグレーゾーンのもの。

このグレーゾーンに当てはまる物を、
容赦なく捨てる事こそ、
坂上流片付け術の極意である。

少しでも迷ったら、
既にそれは必要ない物だという。

冷蔵庫にマグネットを貼るべからず

冷蔵庫にマグネットがグチャグチャ散乱していると、
その周辺にあるグシャグシャになった物が、
気にならなくなり、
片付けがはかどらなくなる。

冷蔵庫の表面を綺麗にしておくと、
その周辺も綺麗に保とうという意識が働く。

リモコンは端から長い物順に並べる

散乱したリモコンは、
どのリモコンなのか、
ひと目で判断できる様に、
長い物から順に並べ、
一括りにして置いておく。

ジューサーはコンセント近くに

ジューサー等の小型家電は、
コンセントの近くに置いておかないと、
面倒くさくなり、
使わなくなる。

よって常にコンセントの近くに、
置いておく事が重要である。

賞状は捨てるべし

賞状などの過去の思い出を、
とっておくのはただの自己満足。

坂上忍曰く、
過去の栄光にしがみついていては前に進めない。

思い出は写真にとっておけば十分なので、
思い切って捨てた方が良い。

坂上忍愛用の超便利収納グッズで快適に改造

更に坂上忍は愛用の収納グッズで、
部屋をより快適にする。

散らかりやすいキッチンの引き出しには、
100均などで販売されている、
クリアケースを用いる。

そして仕切り板で区切る事で、
すっきりと整頓された引き出しになる。

そしてケーブルタートルという、
電化製品のコードをまとめるアイテムで、
雑然と散らかってしまうコードも、
これで巻き取る事ですっきりする。

更に、プラスチック袋ディスペンサーを、
坂上忍は紹介。

これはコンビニ、スーパーなどで貰った、
ビニール袋を収納するのに役立つ。

また子どものいる家庭では、
靴下入れにも活用出来る。

専門家が分析!片付けと恋愛の関係
片付け好きな人は恋愛をしにくい!?

東日本国際大学の中野信子客員教授によると、
片付け好きな人は、
恋愛をしにくい体質だという。

片付け好きの人は前頭葉が発達していて、
合理的な判断をする人が多い

しかし恋愛というのは、
合理的な部分を麻痺させて、
子孫を残す為の機能なので、
坂上忍のような人の場合は、
麻痺しにくいタイプで恋愛しにくいと説明。

片付け下手な人はリバウンドする

整理収納アドバイザーの西口理恵子によると、
片付けもダイエットと同じように、
リバウンドしやすく、
綺麗にしてもまた汚くしてしまう。

リバウンドしやすい人は、
物の住所をきちんと決めていない。

物の住所をきちんと決めて、
表札をつけると、
リバウンドしにくい家になると説明された。

例えば棚に何が入っているのか、
ひと目で分かるネームプレートを貼るだけで、
物を出した場所に返す意識が生まれ、
部屋を汚さずに済むようになる。

レビュー

片付けられない人の特徴としては、
いつか使うかもと、
捨てずに取っておいてしまう所にあります。

かくいう私も、
そこまで汚くしている訳ではないですが、
なかなか部屋が綺麗にならない人の一人。

やはり、
全然着ない服であっても、
いつか着るかもと取っておいてしまっていますからね。

部屋を綺麗にするという大義を成し遂げる為には、
容赦なく物を捨てる。

そういった覚悟が必要なのでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ