ジョブチューン|お風呂で温まってすぐ寝ると熟睡できない!

※ジョブチューン 2014年3月8日放送分より

今回は、
衝撃の医師・医者ぶっちゃけスペシャル。

日本の名医達によって、
病気に関する常識がくつがえされる。

お風呂で温まって
すぐ寝ると熟睡できない!

睡眠の専門家・精神神経科医の古賀良彦によると、
お風呂で体の芯まで温まって、
すぐ寝なさいとよく言われるが、
これは誤解で、
睡眠の質を悪くするので良くないという。

お風呂に入って、
温まって寝るのが良いと言われていたのは昔の話。

体の芯部の体温が高いと、
科学的には寝付きにくくなる。

段々と、
体の芯が冷えてくると
代謝が下がって寝付くのである。

芯部がちゃんと冷えるには、
3時間位かかるので、
お風呂には眠る3時間前位に入った方が良い。

レビュー

体が暖かい方が、
寝付きが良くなると思いきや、
全く逆だったのですね。

まぁよくよく考えれば、
体が暖かいという事は、
体が覚醒している状態、
より専門的に言えば、
交感神経が優位に働いている状態ですから、
寝付きが悪くなるのは、
当然と言えるかもしれません。

冷房をガンガン付けた部屋で、
眠ると、
気持良く寝れる理由も、
もしかすると、
これが関係してくるのかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ