得する人損する人|ビール以上のプリン体を含む人気食材は健康食品・食べ物であるはずの納豆!?

※あのニュースで得する人損する人 2013年12月12日放送分より

今回は冬の健康トラブル解決スペシャル。

ビール以上のプリン体を含む人気食材とは?

飲み過ぎといえば心配されるのが痛風

食べ物でいうと、
一般的に痛風の元のプリン体は細胞の数に比例して多くなる。

おつまみでいうと「たらこ」がプリン体が多く、
ビールの約20倍のプリン体を含んでいて、
痛風になり易い食べ物といえる。

そしてビールよりもプリン体を含む、
ある意外な食材がある。

それは「納豆」である。

ビールと比較すると、
納豆のプリン体は約15倍も多い。

ちなみに食材の中でも、
エビ」はたらこや納豆よりもプリン体が多く、
ビールの約40倍のプリン体が含まれる。

レビュー

納豆と言うと、
健康食材のイメージが強い為に、
それが痛風に繋がるとは驚きの情報ですね。

ビールの飲み過ぎも良くはありませんが、
健康に良いからといって、
納豆の食べ過ぎも良くないようです。

何事もほどほどに食べた方が良いという事ですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ