得する人損する人|飲み過ぎ・二日酔い対策!牛乳を飲んで胃に膜を張る事は効果ない!水を沢山飲んだ方が良い

※あのニュースで得する人損する人 2013年12月12日放送分より

今回は冬の健康トラブル解決スペシャル。

飲み過ぎ対策

年末は忘年会などで、
つい飲み過ぎてしまい、
肝臓に負担がかかる時期である。

男女2000人が回答した、
飲み過ぎで実践している対策ベスト3の紹介。

第3位は「牛乳を飲んで胃に幕を張る」。

第2位は「お酒を飲みながら水を飲む」。

第1位は「ウコンを飲む」。

実はこの3つの中に、
専門家から見ると効果が期待出来ない、
やるだけやって損している対策がある。

損する飲み過ぎ対策
飲酒前に牛乳を飲んでも
効果がない!?

それは「牛乳を飲んで胃に幕を張る」こと。

牛乳を飲む事で、
胃を膜で覆い、
アルコールの吸収や酒の回りを抑える、
とよく言われている。

アルコールに関した病気に詳しい、
中野サンブライトクリニック院長の、
大竹真一郎先生によると、
胃の粘膜の性質上、
牛乳を飲んだからといって、
お酒の吸収を予防する事は期待できないという。

つまり、
牛乳には胃をコーティングする効果は、
少ないという事である。

悪酔いや二日酔いを予防したいとかんがえるなら、
お酒だけを飲むのではなく、
お水を途中で飲んだ方が良い。

そうすると血液中のアルコール濃度を、
抑える事が出来るので、
悪酔いや二日酔いを予防する事が出来ると考えられると説明。

レビュー

飲み過ぎてしまった場合、
二日酔いや胃のもたれを解消するには、
水を飲んだ方が良いというの良く聞きますが、
実際はなかなか飲めないというのが実情ではないでしょうか。

お腹がタプタプ状態ですし、
コレ以上に水分を摂取出来ないといった具合ですよね。

それでも、
二日酔い・胃のもたれを解消する、
一番簡単で効果的な方法は水を飲む事。

個人的には一度、吐いてしまってからの方が、
スッキリすると思うので、
オススメ出来るかは分かりかねますが、
吐いて胃を空にしてからお水を飲んでみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ