ジェネレーション天国|1990年代ヤングキウイ世代(30・40代)のモテる男の条件ベスト10

※ジェネレーション天国 2013年12月9日放送分より

今回のテーマは三世代の乙女心を独り占めする、
モテル男の条件

三世代のモテる男の条件を徹底比較する。

1990年代、
ヤングキウイ世代(30・40代)のモテる男の条件ベスト10の紹介。

第10位「フェミ男くん」

バブルの喧騒から開放された1990年代、
男らしくない男がモテるようになった。

フェミ男くんとは女性っぽい男の事。

小さくてピタピタなシャツを着用する人が多く、
細いウエストにへそ出しといった格好が、
可愛いと女子からめちゃモテだった。

第9位「無精ヒゲの男」

かつては山男の専売特許であった無精ヒゲは、
1990年代半ばに、
オシャレなファッションアイコンへと生まれ変わった。

1996年頃から竹野内豊、ブラッド・ピットなど、
イケてる男たちが無精ヒゲを生やし始め、
モテる男にヒゲは欠かせない存在となり、
無精ヒゲこそが男の証となった。

ところで本来無精ヒゲとは、
ずぼらな男の象徴であるが、
ヒゲトリマーで長さを調節したり、
小さなカッターでムダ毛を処理したり、
専用バサミで微調整したりと、
超繊細な作業の連続。

無精ヒゲはワイルド感がきっちり計算されていたのだった。

第8位「V男」

1997年頃V男がモテた。

当時大ブレイクの反町隆史に憧れて、
そのファッションを真似たV男。

ポイントは胸元のV。

VネックのTシャツを着たり、
シャツのボタンを2つ以上あけてVゾーンを作った。

あいてる胸元はシルバーアクセで飾るのが流行に。

そして肌は日焼けして浅黒かった。

とにかくVゾーンが命であった。

第7位「フレグランスが香る男」

1990年代女子はフレグランスが香る男に振り返った。

1995年頃からライトで爽やかな香りの、
カジュアルな男性用香水が続々登場。

メンズフレグランスをつける事が流行し、
香りはモテる為の最高の武器と言われた。

但し、バブルの流れか、
香水をつけ過ぎてしまう男もいて女子に引かれる事もあった。

第6位「DJ」

モテる男の条件に音楽は必須。

1990年代半ばDJナンバーワンのモテ職業になった。

当時DJの特典に女にモテると書かれる程、
モテモテであった。

オシャレなクラブの奥にあるDJブースは、
まさにモテる男の指定席。

DJブースの周りはDJ目当てのギャルだらけだった。

第5位「ロン毛」

モテるためには、
ロン毛以外の髪型はあり得なかった。

1970年代には反体制派の象徴だった長髪も、
1990年代には江口洋介が火付け役となり、
それまでの長髪とは異なる、
オシャレで清潔感漂うロン毛にキウイ女子は胸キュン。

街にはロン毛が溢れ、
猫も杓子もロン毛にした。

第4位「Jリーガー風の男」

1993年にJリーグが開幕し、
イケてるスター選手が続々と誕生。

モテるスポーツ選手の座は、
プロ野球選手からJリーガーにバトンタッチ。

Jリーガーは女性にモテモテの、
恋愛キングとなった。

その人気にあやかり1990年代男性が、
こぞってゲットしたのが、
ラモスが腕に巻き大流行したミサンガ

これさえ身に着ければ、
1990年代男性は誰でもJリーガー風になっていた。

第3位「スノボーが得意な男」

1990年代男性が冬にモテる為の第一条件といえば、
スノボーが得意な男であった。

1990年代中頃、
スノーボードがスキーにとって変わって、
ウインタースポーツの花形となった。

ゲレンデにストリートファッションを持ち込んだ、
超クールなノリがはまり人気が爆発。

当時のスキー場は、
スノボーを練習してモテたいメンズでぎっしりだった。

街ではいまいちパッとしない男も、
ゲレンデにいけば格好良く見えてしまう。

第2位「美容師」

DJからモテる職業ナンバーワンを奪ったのが美容師

1990年代末に美容師はとにかくモテた。

中にはカリスマ美容師というスターも登場。

美容師は若者がなりたい職業ナンバーワンになった。

第1位「おもしろい男」

ルックスのいい男がモテるのはいつの時代も常識。

しかし、
かっこ良くない男でもモテる時代がやってきた。

1990年代前半にボキャブラ天国などによる、
お笑いブームが勃発

おもしろい事こそがモテる男の条件になった。

レビュー

お笑いブームは1990年台に勃発し、
現在にあってもそのブームは、
最盛期ほどではありませんが、
続いております。

もしルックスに自信のない男性がいるのであれば、
トーク力を磨けば十分に、
そこいらにいるイケメン達と戦う事が出来ると言えますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ