有吉弘行のダレトク|不気味なエイの干物・ダレトク!?がっかり動物図鑑

※有吉弘行のダレトク!? 2014年7月8日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

ダレトク!?
がっかり動物図鑑

動物達のがっかりした姿を紹介する、
ダレトク!?がっかり動物図鑑。

不気味なエイの干物

新潟県・長岡市の、
寺泊魚の市場通りには、
エイリアンみたいな謎の物体が存在する。

寺泊魚の市場通りは、
日本海の獲れたての魚介が並ぶ魚のアメ横と呼ばれる所。

この場所のお土産屋さん、
志田佛壇店シルクロード」でこの物体は見られる。

そこの店先に、
このエイリアンは存在した。

エイの干物

しかし実は、
これはエイリアンではなく、
エイの干物である。

元は体長約90センチのガンギエイ。

そのお腹側は、
可愛い顔のようだが、
干して感想させてしまうと、
とても恐ろしい顔に変身する。

但し、
これは食べられないので、
気持ち悪いので、
厄除け・魔除けとして使用される飾り物である。

このエイの干物は、
北陸辺りでは時々販売されている。

レビュー

ふむ、確かにこれは怖いですね。

何も知らずに見たら、
エイリアン・宇宙人と見間違えますし、
子供が見たら泣いてしまいそうな恐ろしさ。

だから魔除け・厄除けになるとは、
安易な考えかもしれませんが、
土産物屋で販売するだけのインパクトはあるかもしれません。

もっとも食べれないにも関わらず、
こんな飾り物買うか??と、
個人的には気になる部分ではありますが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ