有吉ゼミ|大鶴義丹は同級生と再婚!きっかけは突然のキス!浮気をしないためのルール!夫の浮気を防ぐ方法!

※有吉ゼミ 2013年11月25日放送分より

バツイチ再婚芸能人から失敗しない結婚生活を学ぶ

実は今、結婚する夫婦の4組に1組が、
夫か妻が再婚。

なんと年間17万組の再婚カップルが、
幸せを掴んでいる。

芸能界にも多くの再婚カップルが存在。

その芸能人再婚夫婦の家庭には、
再婚ならではの驚きのルールがあった。

そこでバツイチ芸能人達から、
失敗から学んだ幸せになる夫婦のルールを学ぶ。

大鶴義丹は同級生の美人妻と電撃再婚!
出会って28年目!きっかけは突然のキス

大鶴義丹45歳は、
トレンディー俳優として脚光を浴び、
24歳の時に歌手・マルシアと結婚。

しかし、大鶴義丹の浮気が原因で、
9年の結婚生活にピリオドをうち離婚。

それから8年後の2012年11月22日に再婚。

その相手こそが、
高校時代からの同級生の泰子さん。

当時は特に付き合っていなかったのに、
出会って28年目で結婚。

再開は大鶴義丹39歳の時、
高校時代の仲間達と十数年ぶりの同窓会。

気の合う仲間達との集いは盛り上がり、
大鶴義丹もかなり酔っぱらい、
十数年ぶりに会った泰子さんにいきなりのキス。

そんなとんだ再会から1年後、
レストランの広報で働いていた泰子さんは、
仕事で偶然に大鶴義丹と再会。

そこで、泰子さんはキス事件の真相を、
大鶴義丹に問い詰めた。

すると、大鶴義丹は全てを忘れていた。

こうしてその後も、
あくまで友人関係だった2人。

再婚したかった大鶴義丹は、
その後も20代の女性と交際を重ねるが、
いまいち恋は燃えない。

そんな大鶴義丹であったが、
泰子さんとは居心地が良く、
飲みにいく度に共通の思い出話で盛り上がっていた。

こうして出会ってから28年目に、
大鶴義丹からの申し入れで2人の交際がスタート。

そして付き合ってわずか半年で、
スピード結婚した。

実は今、
こうした同級生婚が増えている。

フェイスブックやツイッターなど、
SNSの普及により、
疎遠になっていた、
昔の同級生と簡単に連絡を取れるようになったのが、
その大きな要因である。

久々の再会で居心地の良さを感じ、
そのまま交際に発展するケースが多いという。

大鶴義丹同級生美人妻との仰天ルール
2度と浮気をしないための家庭のルール

そんな今時同級生婚の2人は夫婦円満。

家事もお互い手が空いた時に行うなど、
同級生らしい対等な関係だという。

幸せな新婚生活を送る大鶴義丹だが、
人間は何度も同じ過ち(浮気)を繰り返すもの。

そこで大鶴義丹は、
失敗しない為に2つのルールを設けている。

大鶴義丹のルール①
妻に言い返したくなったらトイレで我慢

1つ目は、
言い返したくなったら、
トイレにこもり便器に座る。

夫婦で口喧嘩になった際は、
これまでは言い返していたが、
トイレにこもる事で不思議と心が休まり、
怒りが静まるという。

大鶴義丹のルール②
浮気を繰り返さないため携帯電話は妻に渡す

2つ目は、
浮気防止のため、
携帯電話を妻に渡す。

電話がかかってきたら、
妻の泰子さんが相手を確認してから、
大鶴義丹に手渡す。

これは二度と浮気をしないという決意を示す為、
大鶴義丹自らが泰子さんに提案したという。

一度浮気した人は絶対にまた浮気をする!?

脳科学の中野信子先生によると、
一度浮気をした人は、
100%また浮気をしてしまうという。

そういう人は、
生まれつき刺激を求める脳なので、
絶対にそれは治らないと説明。

夫の浮気を防ぐ方法とは?

離婚カウンセラーの澁川良幸先生によると、
浮気しやすい男性は、
好奇心が強い人が多いので、
奥さん(妻)が率先して、
刺激があるような事(新しい趣味)を見つけて、
2人でやってみると効果的だという。

好奇心が満たされると、
浮気の虫もおさまると説明された。

松居一代 夫の浮気
驚きの防止策とは!?

松居一代は結婚前に夫・船越英一郎の、
携帯のメールを見てしまい、
その内容に腹を立て、
携帯電話を、
そのまま鍋で煮てしまった事を明かした。

また2013年も松居一代は、
夫・船越英一郎の携帯電話を3回位、
破壊している事を明かした。

レビュー

まさに大鶴義丹さんは、
自分自身を追い詰めて、
ストイックに浮気防止に励んでいるという事ですね。

そこまでしなければならないのかと、
思ってしまいますが、
それだけの志が見える事は良い事かと。

但し、
世の中の妻・奥様方が、
これを実践し始めたら、
夫・旦那側としたら悲鳴ものでしょうが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ