ジョブチューン|尿漏れ予防法

※ジョブチューン 2014年6月14日放送分より

今回は、
衝撃の医師・医者ぶっちゃけスペシャル。

日本の名医達によって、
病気に関する常識がくつがえされる。

尿漏れ予防法

泌尿器科医の小内友紀子によると、
尿漏れの予防・対策は、
オナラを我慢する時の筋肉を鍛えれば良いという。

これは骨盤底筋というが、
これは膀胱や子宮を支える筋肉である。

骨盤底筋を鍛える為には、
お尻をキュッと締める運動を繰り返せば良い。

鍛え方のイメージとしては、
オナラが出そうという時に、
キュッと締める感じである。

1日に50回程繰り返せば、
骨盤底筋が鍛えられ、
尿漏れをしにくくなる。

朝起きた時に布団の中とか、
お風呂に入った時とか、
そのような所でトレーニングを行うと良い。

レビュー

オナラや、
下痢の時の排便を我慢する際に、
使用している筋肉が、
骨盤底筋と捉えて良いようです。

下痢やオナラを我慢する時同様、
尿もこの骨盤底筋によって、
我慢出来るようになるのですね。

オナラや下痢を我慢した経験は、
誰でもあるはずなので、
尿漏れでお悩みの方は、
その時を思い出して、
骨盤底筋に力を入れて、
鍛えてみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ