ミになる図書館|演歌界の大御所・北島三郎にはサイダーの炭酸を抜いて飲む

※中居正広のミになる図書館 2014年6月17日放送分より

今回は、
いろんな職業のお金にまつわる話を勝手に集めて、
号外スクープを作っちゃいましたスペシャル。

演歌界の大御所・北島三郎には
サイダーの炭酸を抜いて飲む

演歌界の大御所・北島三郎の弟子である、
北山たけしによると、
北島三郎は好んでサイダーの炭酸を、
わざわざ抜いて飲んでいるという。

サイダーの炭酸を抜くと、
単純に言えば砂糖水だが、
北島三郎は、
それが好きで、
必ず歌う前には、
それを作って飲んでいる。

少しずつ10分位かけて、
炭酸を抜いてサイダーを飲むのである。

付き人歴30年の長井みつるによると、
北島三郎が炭酸抜きサイダーを、
好きな理由は、
歌う喉の湿り具合が、
炭酸抜きサイダーの具合が一番良いからだという。

レビュー

個人的にも、
炭酸抜きの炭酸飲料水は好きですね。

と言うと、
じゃあ砂糖水を飲めば良いじゃないかという、
指摘を受けそうなので捕捉説明です。

要は微炭酸のジュースが、
非常に美味しかったりするのです。

市販されている炭酸飲料は、
どれもこれでもかって程、
炭酸が効かされていますからね。

炭酸はあくまでも脇役、
ちょっとだけで良いという人は、
私だけではないはず。

おそらく北島三郎さんも、
その手のジュースが大好物なのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ