ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円

※中居正広のミになる図書館 2014年6月17日放送分より

今回は、
いろんな職業のお金にまつわる話を勝手に集めて、
号外スクープを作っちゃいましたスペシャル。

人気読者モデルの時給は1000円

プロデュースする商品の売上げが、
億単位というトップモデル、
くみっきーこと舟山久美子によると、
読者モデル時代、
雑誌になるとギャラ・報酬は時給制になり、
時給1000円だったという。

なので、
巻く(撮影時間が短い)と、
稼ぎが短くなってしまう。

とは言え、
現場スタッフは早めに撮影を終えたがる為、
葛藤がある事を明かした。

ちなみに読者モデルの人気は、
雑誌の売上げに貢献しているか否かや、
投票によって決まる。

読者モデルのメイクやヘアスタイリングは、
自前(自分)でやる事が多い。

その為、くみっきーが、
読モ時代は、
私服企画のせいで、
一つの企画で、
30万円位が吹っ飛んでしまった事がある事を明かした。

この金額・費用も勿論自前、
実費である。

勿論スポンサー側のアパレル会社から、
服を提供される事もあるが、
それだと偏ってしまう為、
結局は自分で買わなければならない。

更に松本愛によると、
最近は時給制でなく、
日給制が主流になってきており、
朝5時~夜10時位まで、
ぶっ通しでやったとしても、
1日1万円程である事を明かした。

レビュー

読者モデル、
通称読モと言えば、
非常に華やかな職業のイメージがありますが、
その裏では、
意外とお金にシビアな話があったのですね。

そもそも読モと言えば、
一般のモデルを使うと、
費用が高いので、
経費削減の為に、
出版社が始めた制度。

そう考えると、
ギャラ・報酬が少ないのは、
致し方無いのかもしれませんが、
好きでなければ、
なかなか続けられない仕事である事は、
間違いなさそうです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

5 Responses to “ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円”

  1. albuterol inhaler for sale generic

    ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円 | 日刊てれじろう

  2. cialis no prescription

    ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円 | 日刊てれじろう

  3. effects of 100 mg viagra

    ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円 | 日刊てれじろう

  4. chewable viagra pills

    ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円 | 日刊てれじろう

  5. droga5.net より:

    droga5.net

    ミになる図書館|人気読者モデルの時給は1000円 | 日刊てれじろう

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ