アノ人たちの作り方|モーニング娘。は何回モデルチェンジした?加入と離脱の歴史を振り返る!新旧メンバーの座談会!

※アノ人たちの作り方!なぜこうなった!?ファクトリー 2013年10月6日放送分より

今回のテーマは「モーニング娘。」。

ぶっちゃけ今のモー娘。、
顔と名前が一致する人は少ないのではないだろうか。

しかし実は今、
「最強」のモー娘。と呼ばれている。

黄金期から他アイドルグループの台頭、
激動のモー娘。の16年を検証する。

前回は「最強のモー娘。」の記事に記載。

何回モデルチェンジした?

そんなモーニング娘。は何回モデルチェンジしたのだろうか。

1998年1月にデビューした初代メンバーは、
中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香

そして1998年5月に、
保田圭・市井紗耶香・矢口真里が加入。

1999年5月に福田明日香が離脱。

1999年9月に後藤真希が加入。

2000年1月に石黒彩が離脱。

2000年5月に、
石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依が加入。

2000年9月に市井紗耶香が離脱。

2001年7月に中澤裕子が離脱。

2001年10月に、
高橋愛・小川麻琴・紺野あさ美・新垣里沙が加入。

2002年10月に後藤真希が離脱。

2003年7月に、
藤本美貴・亀井絵里・田中れいな・道重さゆみが加入し、
保田圭が離脱。

2004年5月に安倍なつみが離脱。

2004年11月に辻希美・加護亜依が離脱。

2005年4月に飯田圭織が離脱。

2005円7月に久住小春が加入し、
矢口真里・石川梨華が離脱。

2006年11月に紺野あさ美・小川麻琴が離脱。

2007年2月に光井愛佳が加入。

2007年7月にジュンジュン・リンリンが加入し、
吉澤ひとみ・藤本美貴が離脱。

2010年2月に久住小春が離脱。

2011年4月に、
亀井絵里・ジュンジュン・リンリンが離脱し、
譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音が加入。

2012年1月に、
飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥が加入し、
高橋愛が離脱。

2012年7月に新垣里沙・光井愛佳が離脱。

2013年1月に小田さくらが加入。

2013年8月に田中れいなが離脱し、
現在のメンバーに至る。

ここまでカウントしてみると、
23回のモデルチェンジをした事になる。

モーニング娘。の16年の歴史を知る
メンバー座談会

第2期メンバー・保田圭
第5期メンバー・新垣里沙
第6期メンバー・道重さゆみ
のモー娘。の歴史を知る3人が集まり座談会を開き、
モーニング娘。16年の歴史を振り返る。

入った当時メンバーとの関係性は?

保田圭によると、
全員「センターに立ちたい。」という思いが強く、
皆がライバルでバチバチしていたという。

初代リーダー中澤裕子とは?

保田圭によると、
保田圭がモー娘。加入時の中澤裕子は、
もの凄いトゲトゲしていて、
打ち解けたのは、
中澤裕子がモー娘。うぃ卒業してからであるという。

LOVEマシーンのダンスをどう感じていた?

保田圭によると、
LOVEマシーンは元々カッコいい振りが付いていたが、
つんく♂が変なダンスを考案した。

最初はアイドルらしからぬダンスに、
メンバーは戸惑ったが、
振りが付き終わると全員が「この曲が売れる」と、
確信を持っていたという。

他のアイドルグループが売れていく事をどう思っていた?

新垣里沙によると、
他のグループがどうやるからこうやるみたいな事は、
あんまり考えてなかったという。

一方で保田圭によると、
非常に悔しかったという。

続きは「モー娘。成功の秘訣」の記事に記載。

レビュー

決して嫌味で言っている訳でないですが、
正直書いているだけで、
げんなりする位の、
加入と脱退を繰り返していますね。

しかし、
このような新陳代謝するアイドルは、
モーニング娘。以前は存在しなかった為、
全く新しいアイドルの形を作ったアイドルと、
言う事が出来ますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ