林修先生の今でしょ講座|ダイエットしたい人用の野菜のおすすめの食べ方がある

※林修の今でしょ講座 2014年6月10日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「野菜」。

野菜のプロ・スペシャリストが、
野菜を賢く選び、賢く食べて、
体の悩みを解消する情報を教えてくれる。
野菜の賢い食べ方を教えてくれるのは、
肥満などに悩む人々の脂肪を10トン以上落とした、
管理栄養士の岸村康代先生

ダイエットしたい人用の
野菜のおすすめの食べ方がある

ダイエットしたい人用の、
野菜のオススメの食べ方を紹介。

イモ類に限らず、
糖質の多い野菜は冷やして食べた方が、
血糖値が上がりにくいと言われている。

血糖値が上がると、
肥満を促すインスリンというホルモンが出る為、
血糖値が上がりにくい食べ方をするのは、
肥満防止に効果的。

なので、
ジャガイモなんかも、
ポテトサラダとして食べた方が、
血糖値が上がりにくいので、
太りにくい。

レビュー

加熱した方が、
栄養の吸収率が上がる野菜も多いですが、
総じて野菜は冷えたモノの方が、
太りにくく痩せやすいという事ですね。

とは言え、
肉・魚同様に、
熱々の野菜料理も美味しいですからね。

なかなか難しい選択かと思いますが、
現在の体重を落とそうと、
考えている人は、
なるべく糖質の多い野菜は、
冷やしてから食べるようにした方が良さそうです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ