林修先生の今でしょ講座|便秘・骨粗しょう症に効果を発揮するスーパー野菜「アピオス」

※林修の今でしょ講座 2014年6月10日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「野菜」。

野菜のプロ・スペシャリストが、
野菜を賢く選び、賢く食べて、
体の悩みを解消する情報を教えてくれる。

野菜の賢い食べ方を教えてくれるのは、
肥満などに悩む人々の脂肪を10トン以上落とした、
管理栄養士の岸村康代先生

便秘・骨粗しょう症に効果を発揮する
スーパー野菜「アピオス」

テーマは「便秘・骨粗しょう症」。

便秘の原因は、
食物繊維不足。

骨粗しょう症の原因は、
カルシウム不足。

この便秘・骨粗鬆症という、
2つの悩みに、
効果が期待出来るスーパー野菜が存在する。

そのオススメ野菜は「アピオス」。

全国の一部百貨店などで購入可能で、
1パック200g300円前後。

日本では青森県や千葉県で、
少し栽培されていて、
栄養面から言うと、
ジャガイモと比較すると、
鉄分は4倍、
食物繊維は5倍、
たんぱく質は3倍、
カルシウムは30倍もある。

栄養価の高い、
驚異的なイモがアピオスなのである。

便秘には食物繊維、
骨粗しょう症にはカルシウムを摂取しなければいけないので、
アピオスはまさに万能の野菜である。

アピオスは、
シンプルに塩茹でしたり、
油であげて塩をかけて食べた方が、
ジャガイモと同じ様に美味しさも楽しめる。

イモっぽくはあるが、
アピオスはマメ科の野菜なので、
イモのようなホクホク食感でありながら、
食べると、
落花生と似たような風味がする。

レビュー

便秘解消と、
骨密度の改善という、
女性の2つの悩みを解決してくれるとは、
なんと素晴らしい野菜なのでしょうか。

そして、
このアピオスという野菜、
非常に美味しそうなので、
健康度外視しても、
普通に食べたい野菜ですね。

イモのようなホクホク感に、
落花生の風味が加わるとか、
想像しただけでお腹が空いてきます。

今度スーパーで見つけたら、
即買いしたいと思います。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ